sendmailリファレンス〈VOLUME2〉

  • 23人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Bryan Costales  Eric Allman  中村 素典  鈴木 克彦 
  • オライリー・ジャパン (1998年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (645ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900900417

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール アルビッ...
スリラム スリニ...
ランダル・L. ...
ブライアン コス...
Charlie ...
シシャ ガンダヴ...
ブライアン カー...
ボーリス バイザ...
有効な右矢印 無効な右矢印

sendmailリファレンス〈VOLUME2〉の感想・レビュー・書評

  • sendmailのシステム設定は、おまじないのようなので、わからないことが多い。
    manコマンドで調べられる量ではないので、本書のような詳細な解説が必要。
    実際の設定の際には、兄弟書籍のSendmail デスクトップリファレンス
    だけでよい場合もあるかもしれない。
    過去の設定の意味を調べるには、本書でさがす。
    第1部チュートリアル、第2部コンパイルとインストールは、「sendmail システム管理」という別の本になっている。
    第3部管理は「Sendmailシステム管理」という別の本になっている。
    そのため、本書は27章から始まっている。
    他の2冊と併せて利用することをお勧めします。
    #自分でも半分も理解していないので、分かるかどうかは保証の限りではありません。

全1件中 1 - 1件を表示

sendmailリファレンス〈VOLUME2〉の作品紹介

膨大な量のsendmailの設定ファイルコマンド、オプション、組み込みマクロ、メッセージ、メールヘッダの仕様などをリファレンスマニュアルとして網羅的に解説しました。設定ファイルの作成、カスタマイズ、保守、管理に欠かせない情報や、章ごとに機能別、アルファベット順の一覧表を掲載するなど、より実践的なリファレンスマニュアルとなっています。本書は、sendmail 2nd Editionを2分冊した翻訳書の後半分です。前半分に相当する「sendmailシステム管理」と併せてお読みください。

ツイートする