陰謀―史上最悪の偽書『シオンのプロトコル』の謎

  • 11人登録
  • 5.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Will Eisner  門田 美鈴 
  • いそっぷ社 (2015年3月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784900963658

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

陰謀―史上最悪の偽書『シオンのプロトコル』の謎の感想・レビュー・書評

  • 何を隠そう、私は「タツラー」。
    つまり、「内田樹を熱心に読む人」。
    だから本書は、「解説・内田樹」の文字がなければおそらく手にすることはなかったであろう書物、マンガ、陰謀論。
    他の陰謀論関連書と一線を画す点は、本書が「なぜ陰謀論はなくならないのか?」との観点から、陰謀論を突き放しつつ接近して分析するという、適度な距離を保ちながら陰謀論の深層に迫っている点。なおかつ、マンガだから、親しみやすい。そして、読後にさわやかな絶望感を味わうのが、本書の最大の特徴。

全1件中 1 - 1件を表示

陰謀―史上最悪の偽書『シオンのプロトコル』の謎を本棚に登録しているひと

陰謀―史上最悪の偽書『シオンのプロトコル』の謎を本棚に「読みたい」で登録しているひと

陰謀―史上最悪の偽書『シオンのプロトコル』の謎を本棚に「積読」で登録しているひと

陰謀―史上最悪の偽書『シオンのプロトコル』の謎の作品紹介

ユダヤ人は世界征服をもくろんでいる-。そのイメージはいかに作られ、なぜ今も浸透しているのか。グラフィック・ノベルの創始者が最後に遺した問題作!!

ツイートする