ドラゴンの眼〈上〉

  • 276人登録
  • 3.47評価
    • (24)
    • (30)
    • (83)
    • (6)
    • (2)
  • 47レビュー
制作 : Stephen King  雨沢 泰 
  • アーティストハウス (2001年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901142465

ドラゴンの眼〈上〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。私はきっとキングが好きなんだな。

  • 12才の娘に贈った物語だと、読み終えてから知り驚いた。児童書コーナーにあったがとても小学6年生向けとは思えないくらい面白かったから。久しぶりにワクワクさせてもらった。(2013.5)

  • 舞台は一見、平和そうな王国。
    年老いた王の二人の王子は、勇敢でドラゴンの心を持っている兄と、王に似た心弱い平凡な弟。
    王国には邪悪な魔法使いがいて、王国に悲劇と混乱を招こうと陰謀をめぐらせる。

    それぞれの登場人物の心の中が細かく描かれていて、読み応えがあり、怖い場面にドキドキしたり、登場する人たちを応援したりしながら物語の世界を楽しめた。

    著者のスティーヴン・キングが愛娘に贈った初の冒険ファンタジーだそうだけど、子供向けかどうかなんて関係なく面白かった。

  • 平和な王国、王さまに王妃さまに2人の王子。
    そして悪い魔法使い。
    舞台は絵に描いたようなファンタジーの世界。

    国王暗殺の罪で塔に幽閉される兄王子ピーター。
    代わりに実権をにぎる魔法使いフラッグ。
    言われるがままに王位を継承した弟王子トーマスは、あの日
    ドラゴンの眼からすべてを見ていた。

    フラッグと父が2人で酌み交わしていたあの夜。
    あの時の父の言葉は今でも彼の脳裏に焼きついて離れないー。

    「なんだ?今日の酒は混ざりもののような味がするぞ」

    ***
    王道をいったような世界観と筋の通ったシンプルなお話。
    なのに人の無意識の部分や言い表しにくい微妙な感情を描いていて厚みがあります。
    質の高いファンタジーという感じがして、自分の中ではかなり好きな作品。

    ただ、テンポはあまり良くないかも。読むのがしんどくなるところもあります。

  • 2013年2月2日

    <The Eyes of The Dragon>
      
    装画/たむらしげる
    装幀/岡本一宣

  • おもしろかった。期待以上。さすがはキング。ホラーではないけれど、人間の怖さをじわじわ書かせたらさすが。

  • キングが子どものために書いたファンタジー小説ですが、タワーシリーズの派生ですし、オトナが読んでも十分にワクワクします。

    老王ローランドには二人の王子がいた。ドラゴンの心を持つ勇敢な王子、兄のピーター。父親によく似ている弟のトマス。
    立派過ぎる故に兄を恨む弟。そんな弟につけこみ、王国支配を目論む魔術師フラッグ。国の行く末はどうなるのだろうか――。

    上下巻ですが、字も大きくて読みやすい。そして、兄がいつものキング節でとんでもないピンチからどう脱出するのか。王道ストーリーかもしれませんが、本当にワクワクします。

  • 児童書コーナーでよく見かけて気になったまま何年も読まなかったスティーブンキングのファンタジー

    映画化するという話をきいたので読んでみました

    今のところ
    児童書とはいえ
    ちょっと色々大人向きっぽい
    中学生向きかな

    身に覚えのない罪を着せられる
    ってシチュエーションはつらい
    がんばれピーター

  • 子供向け。
    ローランドとマーテンの因縁が描かれておりダークタワーシリーズと若干関係あり。

  • おとぎ話のような始まりなのに、やっぱりキングだった。

全47件中 1 - 10件を表示

スティーヴン・キングの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン キ...
宮部 みゆき
荻原 規子
スティーヴン キ...
スティーヴン キ...
スティーヴン キ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ドラゴンの眼〈上〉に関連する談話室の質問

ドラゴンの眼〈上〉を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドラゴンの眼〈上〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドラゴンの眼〈上〉の作品紹介

ドラゴンの心を持つ勇敢な王子、ピーター。魔法の水晶を持つ邪悪な魔術師、フラッグ。正義と勇気をかけた闘いが、いまはじまる!スティーヴン・キングが愛娘ナオミに贈った初の冒険ファンタジー!闇の中に隠された真実。すべてはドラゴンが知っている。

ツイートする