新しい時間 「13の月の暦」から始めよう!

  • 21人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 倉元孝三
  • こよみ屋 (2015年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901208390

新しい時間 「13の月の暦」から始めよう!の感想・レビュー・書評

  • 気になっていたところ出会い、使ってみることにしました。
    読んだだけだとよくわからないので、使いながらぱらぱらしようと思います。たのしみ。

  • 旧暦やマヤ暦など、自然のリズムを大切にした暦を紹介している「こよみ屋」の倉元孝三さん。初の自書はマヤ暦の親しみやすい入門書。高砂淳二さんの美しい写真と、ミヤタチカさんのかわいいイラストで、敷居の高いマヤ暦を分かりやすく解説しています。実際にマヤ暦のカレンダーも付いているので、さっそく西暦と対応させて使う事ができます。さて、どんな効果があるでしょうか。楽しみです。

  • 無意識的な時間観が、日常生活、暮らしのゆとり、世界や自然とのかかわりにどれだけ影響を与えているのかを想う。
    西暦や24時間という時計の時間を共有することによる生産性と効率の向上、さらなる追及。それを全否定することはないが、別の価値観、時間のものさしには、無意識・無自覚であったことを意識化させてくれる。それが「13の月の暦」だと思う。
    本書は、初心者からベテランまで、「13の月の暦」の大切なことを学び・思い出させ、自分の人生という時間体験・人間関係の歴史に照らしたワークによって、エッセンスを遊ぶことができる。
    著者の倉元孝三さんが営む「こよみ屋」さんからの出版であり、著者の努力はもちろんだが、写真、イラスト、デザイン、編集協力、そしてご家族の調和的集結の賜物だと感じた。ハーモニック・コンバージェンス28周年のギフトに感謝!!
    15-180

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする