ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集

  • 17人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 平井 浩 
  • 月曜社 (2010年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901477727

ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集の感想・レビュー・書評

  • 日本の精神史の分野において、日本国内への紹介で終わるのでなく
    世界に対して発表できるちゃんとした研究をしましょう
    という動きからできた記念すべき1冊・・・になるのでしょうか?
    という将来の成果が楽しみな作品です。
    この分野のBH版学会誌という趣きで、中身の質は言わずもがな?

    但し、肝心の Intellectual history という精神史が見えてこないのが残念。
    (これまでの日本のと何が違うのか、各分野との位置づけ、etc)
    是非ともライト版あたりで、分野外の人でも分かるようにページを割いて欲しいところです。
    逆にそれを前面に打ち出さないってことは、そんなに重要な(意義のある)ことでないってことにも。
    (日本限定の話になりそうなのが悲しいですが

  • 系統立てた精神史の話かとおもいきや、実はその分野の最近の論文集だった・・・
    ちょっと狭い範囲を深めに掘り下げている、同じ分野にいる人向けに書いているような本だったので、半分くらいしかわからなかった・・・ちょっとザンネン

全2件中 1 - 2件を表示

ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集を本棚に「積読」で登録しているひと

ミクロコスモス 初期近代精神史研究 第1集の作品紹介

分野横断的な精神史研究について、オリジナル論考のほか、海外の優れた研究論文の翻訳やラテン語等の重要原典テクストの翻訳、最新の研究動向や文献紹介を掲載。ゴルトアマーやフィチーノの翻訳も収録する。

ツイートする