アンフォルム―無形なものの事典 (芸術論叢書)

  • 58人登録
  • 4.75評価
    • (6)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Yve-Alain Bois  Rosalind E. Krauss  加治屋 健司  近藤 學  高桑 和巳 
  • 月曜社 (2011年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901477789

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトル・I....
ミシェル・フーコ...
小田部 胤久
杉本 博司
國分 功一郎
村上 隆
有効な右矢印 無効な右矢印

アンフォルム―無形なものの事典 (芸術論叢書)の感想・レビュー・書評

  • すごい勢いで「エッセンシャル・バタイユ」だった。アンフォルメルについてはどうかわかんないけど、読むとバタイユに関して局部的に詳しくなれます。その点では面白い。

  • フランスの「アンフォルメル」の運動を理解するうえで役に立ちそう。しかし、岡田先生が『半透明の美学』のなかでおしゃっているように、少しバタイユくさすぎる感じがした。

  • とても面白かった。現代美術を真剣に語ろうとするなら欠かせない最重要書。トリセツとしてどんどん使っていきたい。

  • 【目次】

    はじめに

    序論 「アンフォルム」の使用価値

    低級唯物論
     -屠殺場 [Abattoir]
     -低級唯物論 [Base Materialism]
     -死骸 [Cadaver]
     -弁証法 [Dialectic]
     -エントロピー [Entropy]
     -形象 [Figure]
    水平線
     -ゲシュタルト [Gestalt]
     -水平線 [Horizontality]
     -等方性 [Isotropy]
     -痛ましい遊戯 [Jeu Lugubre]
     -キッチュ [Kitsch]
     -液体語(リクイッド・ワーズ) [Liquid Words]
    パルス
     -「カメラ(モトゥール)!」 ["Moteur!"]
     -否・・・・・・アンフォルメルへの [No to...... the Informel]
     -否・・・・・・ヨーゼフ・ボイスへの [No to...... Joseph Beuys]
     -オランピア [Olympia]
     -部分対象 [Part Object]
     -パルス [Pulse]
    エントロピー
     -特性(のない) [Qualities (Without)]
     -光線銃 [Ray Guns]
     -カバの発刊 [Sweats of the Hippo]
     -闘穴 [Threshold]
     -不気味なもの [Uncanny]
     -非常に遅い [Very Slow]
     -水洗便所 [Water Closest]
     -Xは現場の印 [X Marks the Spot]
     -ヨーヨー [Yo-yo]
     -場末 [Zone]

    結論 アンフォルムの運命

    翻訳者あとがき

    *****

  • 【目次】

    はじめに

    序論 「アンフォルム」の使用価値

    低級唯物論
     -屠殺場 [Abattoir]
     -低級唯物論 [Base Materialism]
     -死骸 [Cadaver]
     -弁証法 [Dialectic]
     -エントロピー [Entropy]
     -形象 [Figure]
    水平線
     -ゲシュタルト [Gestalt]
     -水平線 [Horizontality]
     -等方性 [Isotropy]
     -痛ましい遊戯 [Jeu Lugubre]
     -キッチュ [Kitsch]
     -液体語(リクイッド・ワーズ) [Liquid Words]
    パルス
     -「カメラ(モトゥール)!」 ["Moteur!"]
     -否・・・・・・アンフォルメルへの [No to...... the Informel]
     -否・・・・・・ヨーゼフ・ボイスへの [No to...... Joseph Beuys]
     -オランピア [Olympia]
     -部分対象 [Part Object]
     -パルス [Pulse]
    エントロピー
     -特性(のない) [Qualities (Without)]
     -光線銃 [Ray Guns]
     -カバの発刊 [Sweats of the Hippo]
     -闘穴 [Threshold]
     -不気味なもの [Uncanny]
     -非常に遅い [Very Slow]
     -水洗便所 [Water Closest]
     -Xは現場の印 [X Marks the Spot]
     -ヨーヨー [Yo-yo]
     -場末 [Zone]

    結論 アンフォルムの運命

    翻訳者あとがき

    *****

全5件中 1 - 5件を表示

アンフォルム―無形なものの事典 (芸術論叢書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アンフォルム―無形なものの事典 (芸術論叢書)の作品紹介

モダンアートにおける"無形なもの"の過去・現在・未来をAからZまでのキーワードで読み解く事典。美を解体し形を逸脱する、異質なるものたちの諸領域を横断し、芸術理論の新地平を切り拓く論争的マニフェスト。

アンフォルム―無形なものの事典 (芸術論叢書)はこんな本です

ツイートする