恋より甘く 愛より熱く (アルルノベルス)

  • 27人登録
  • 3.07評価
    • (0)
    • (2)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 真崎ひかる
制作 : 笹生 コーイチ 
  • ワンツーマガジン社 (2004年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901579735

恋より甘く 愛より熱く (アルルノベルス)の感想・レビュー・書評

  • 高校生の樹は、2年前に酔った義兄の皓史に抱かれたことがある。
    そのことがあってようやく自分の思いを自覚した樹であったが、翌日目が覚めると、皓史はそに夜のことを何も覚えていなかった。
    失意のまま、何もなかったするしかなかった樹は、皓史が仕事の都合で一人暮らしを始めたことで、次第に皓史とも疎遠になっていく。
    けれど、樹の中から皓史への思いが消えた訳でなく、こっそりと樹は皓史のことを思い続けていた。

    そんなある日、両親から「大切な話がある」と言われ、家に帰ってみると、両親が海外に移住したいので、皓史の部屋に居候する形で樹に一緒に住むように言われる。
    突然のことに戸惑う樹だったけれど、何とか表面を取り繕いながら同居生活を続けていく。

    けれど、皓史はそっけなくなかなか、樹に打ち解けた表情を見せてくれない。
    何とか樹は皓史に振り向いて貰おうと、雑誌のカメラマンをしている皓史に撮ってもらうために、モデルのアルバイトをしてみたりするのだが……

    という話でした。
    一度、身体の関係まで持ったのに、それをなかったことにされ、それでも諦めきれないどころか想いを自覚してしまった一生懸命な義弟の話。
    とにもかくにも、お義兄ちゃんずるいです。
    手を出したのに、いくじなしで「まずい」と思って、なかったことにしちゃって、逃げて逃げて逃げまくってたけど、友人の力添えもあったりで、何とかくっついたらそれはそれで、義兄かわいさが爆発して、嫉妬深いお義兄ちゃんの誕生。
    一人でもんもんとしている樹がかわいそうだったりもしますが、まあ終わりよければすべてよし……ですかね。
    実はヘタレむっつりな義兄攻めと一生懸命な義弟受けがお好きな人にはオススメします。

  • いたって普通の高校生・樹は2年前に酔った義兄の皓史に抱かれてしまったことがある。
    だけど大学を卒業と同時に家を出た皓史はその時のことを覚えていなくて…。
    ある日、ひょんなことから皓史と同居することになった樹は戸惑いながらも、次第に秘めていた恋心を抑えることができなくなって―。
    切なく、ほんのりと甘い義兄弟ラブ!なかなか手を出してくれない皓史に、焦がれた樹が大反撃?!
    独占欲が交錯する急展開の続編も同時収録。


    ====================

    酒は飲んでも呑まれるな。

  • 2008年8月4日 

  • ●感想
    好んでドロドロ系を選んでるせいか、久し振りの可愛い感じの作品でした。義兄弟という設定ですが血は繋がっていないと言うことで禁忌やタブーといったことも感じられませんでした。ただ一途に想いをぶつけていく樹が可愛らしく、おまけの短編では本領発揮と言うところでしょうか。脇役の松岡も好印象で展開的の松岡とハッピーエンドでもいいじゃん!と思った程。あとがきで<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search?search-type=ss&tag=makishome09-22&keyword=%E7%9C%9F%E5%B4%8E%E3%80%80%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8B&index=books-jp">真崎 ひかる</a>先生も書いてましたが<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search?search-type=ss&tag=makishome09-22&keyword=%E7%AC%B9%E7%94%9F%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%81&index=books-jp">笹生 コーイチ</a>先生のP229のイラストがとても好きです。実際このイラストで購入を決めたのです。

    ●あらすじ
    拘束して閉じこめて、自分だけのものにしたい……
    いたって普通の高校生・樹は2年前に酔った義兄の皓史に抱かれてしまったことがある。
    だけど大学を卒業と同時に家を出た皓史はその時のことを覚えていなくて……。ある日、ひょんなことから皓史と同居することになった樹は戸惑いながらも、次第に秘めていた恋心を抑えることができなくなって――。切なく、ほんのりと甘い義兄弟ラブ!! なかなか手を出してくれない皓史に、焦れた樹が大反撃?!独占欲が交差する急展開の続編も同時収録!!

全4件中 1 - 4件を表示

恋より甘く 愛より熱く (アルルノベルス)はこんな本です

ツイートする