いまここに生きる智慧―シスターが長老に聞きたかったこと

  • 39人登録
  • 4.07評価
    • (6)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
制作 : Alubomulle Sumanasara 
  • サンガ (2007年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901679497

いまここに生きる智慧―シスターが長老に聞きたかったことの感想・レビュー・書評

  • アルボムッレ スマナサーラさんの本を初めて読んだけれど、なかなかおもしろい。
    初期仏教の方なので、日本の仏教思想と類似しているので親しみやすい。
    また、曖昧な表現なしに言い切ってくれるので、爽快。

  • 見解の差はあれどお二人の対談は素晴らしかった!

  •  日本の仏教界から小乗とさげすまれた仏教の長老と、神秘体験をもつシスターの対談である。長老の言葉は、具体的な生活体験において、確かな指針とインパクトをもっている。日本の僧の言葉など、誇大妄想に聞える。

  • 「いまここに生きる」という方法の一つとして、「ヴィパッサナー瞑想」という方法もあるんだなあと勉強になった。今まで考えていた事が一つだけが正しいということなく、立場によって見方は色々になりえるという勉強にもなった。

    色々と学べる良い本だと思います。対談ですが、スマナサーラ老師の語りの比重が重めになっていますので、要注意。

  • 21/7/27 85 二人とも凄い

  • 鈴木秀子氏とスマナサーラ長老との対談集。鈴木氏は完全に聞き役になっていて、全体的にキリスト教よりも、(上座部)仏教の方が高度な論理体系、解決策を持っているような印象を受ける。(信仰の問題なので、「論理的」かどうかは信者には意味はないのでしょうが‥‥。)

  • ヴィッパサーナ瞑想と今ここに生きることのみ真実。他は妄想であり、無。何も考えず実況中継して無になっていればよい。意識も欲もみな妄想。生きることとは、無ではなく、人のために何かしたことのみ真実で残る。

全8件中 1 - 8件を表示

いまここに生きる智慧―シスターが長老に聞きたかったことを本棚に「読みたい」で登録しているひと

いまここに生きる智慧―シスターが長老に聞きたかったことを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いまここに生きる智慧―シスターが長老に聞きたかったことを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いまここに生きる智慧―シスターが長老に聞きたかったことはこんな本です

ツイートする