死の舞踏―ホラー・キングの恐怖読本

  • 41人登録
  • 3.55評価
    • (4)
    • (4)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Stephen King  安野 玲 
  • バジリコ (2004年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (799ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901784214

死の舞踏―ホラー・キングの恐怖読本の感想・レビュー・書評

  • フランケンシュタインもドラキュラもジキル博士とハイド氏も読んでいない私には、この本の前半は辛かったです。‥‥最初はただひたすら読み進むだけ、だけどそのうち慣れてしまいます。慣れるだけの充分な厚みがあるので心配しなくても大丈夫。作品解説と分析を書き連ね、幼少のややグロテスクな想い出を綴った筆致にハマると、いつものキングと同じように楽しめるかと。最終章「ラストワルツ」で触れられた現実世界が1番怖いですね。何故ホラーやファンタジーを読む(観る)のか?(或いは書くのか?)単純な筈なのに、単純に答えの出ない複雑な世の中です。

  • ミルキィ・イソベさんのブックデザインがかっこいい、分厚い本。
    キングがハマってきたホラー・怪奇作品について知りたい方に。

全2件中 1 - 2件を表示

死の舞踏―ホラー・キングの恐怖読本を本棚に「積読」で登録しているひと

死の舞踏―ホラー・キングの恐怖読本はこんな本です

ツイートする