カツヤマサヒコSHOW season1

  • 12人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 西日本出版社 (2014年5月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901908870

カツヤマサヒコSHOW season1の感想・レビュー・書評

  • サンテレビで放送中の「カツヤマサヒコshow」の番組本

    ちなみに僕の住む滋賀県ではサンテレビが映らない

    どれだけの範囲で放送されているのかもわからない

    ただ新聞の番組欄にはサンテレビの欄があったりする

    まあ日本のBBC(びわ湖放送)よりは放送圏は広いだろうが

    全国の人が見ているわけではない

    そんな番組の本・・・

    勝谷氏の人脈もあってか

    日本を動かしている人や日本の忘れかけている何かを持っている人が出演し

    全国ネットでは放送されないコアな話を聞かせてくれます

    広く浅いニュースよりも狭く深いニュース

    本当はTVでみたいのだが・・・。。。

全2件中 1 - 2件を表示

カツヤマサヒコSHOW season1を本棚に登録しているひと

カツヤマサヒコSHOW season1を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カツヤマサヒコSHOW season1を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

カツヤマサヒコSHOW season1の作品紹介

サンテレビ土曜深夜の人気番組の書籍化第1弾。
編集長・勝谷誠彦が今会いたい人と酒を酌み交わしながら話したぶっちゃけトーク。
スクープ満載、抱腹絶倒。勝谷誠彦の神髄がここに集約!?
アシスタント・榎木麻衣アナの味のあるノリツッコミは必見。
テレビでは語られなかったネタも含めてお楽しみ下さい。

<season1 ゲスト>
作家 百田尚樹
百田:勝谷さんの小説には売れない理由があるんです。

作家 花房観音
花房:恋愛なしにセックスを語るのは違和感があります。

ボクサー 長谷川穂積
真正ボクシングジム会長 山下正人
長谷川:最初に会った時は、関わったらアカン人かなと。まず見た目が怖い。
山下:彼にボクシングのセンスがあるのはわかりました。

酒場ライター バッキー井上
バッキー:朝早く起きて漬物屋さんをやって、結構しっかり頑張ってるんですよ。

大阪大学大学院教授 石黒浩
石黒:海外の真面目な学会の講演に、僕のアンドロイドが行って話すことがあります。

教育評論家 野々村直通
野々村:暴走族が校庭に来たら「男、野々村行け!」って何かが囁くんです。

カツヤマサヒコSHOW season1はこんな本です

ツイートする