神様がくれた背番号

  • 28人登録
  • 4.10評価
    • (4)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 松浦儀実
  • 楓出版 (2010年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784901964180

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

神様がくれた背番号の感想・レビュー・書評

  • すごく読みやすい。ありえない話だけど、ワクワクはさせられたが、浅い話ではある。

  • 阪神は本当にファンに愛されてるなーと。
    今はチームを去った選手の活躍する姿に、少しだけ切なくもなったり。

  • ブログで連載されていたころから好きだったので、書籍化して本当にうれしかったです。心があたたかくなる、夢みたいな物語です。

  • 要は40歳のホームレスのケンちゃんが神様に「世界で一番、野球の上手い40歳になって阪神タイガースで活躍してみたい」という願いをかなえるストーリーです。
    小説本なのでネタバレ防止のため詳細は書きませんが、阪神ファンに限らず他の野球チームのファン方も阪神ファンに限らず他の野球チームのファン方も一度だまされたと思って読んでみてください。絶対に後悔はさせません。

    マジで映画化キボンヌ…
    ケンちゃん役はともかく、タケ坊は加藤清史郎くん、池田奈津子は北川弘美さん以外誰ができる?

    詳しくはブログにて
    http://ssasachan2.seesaa.net/article/154705493.html

全4件中 1 - 4件を表示

神様がくれた背番号の作品紹介

始まりは大阪市天王寺公園。「世界で一番野球の上手い40歳にしてください」 誕生日、念願叶って神様の力でタイガースの選手になったホームレスの男の境地を描いた感動作。著者ブログ『寒い人生で悪かったな』にて2006年から2007年にかけて連載され、阪神ファンのハートをつかみ堂々の出版化! 笑いあり涙ありの背番号91の活躍をご覧あれ!

神様がくれた背番号はこんな本です

神様がくれた背番号のKindle版

ツイートする