紫苑の書

  • 27人登録
  • 4.50評価
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : seren arbazard
  • ブイツーソリューション (2011年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902218701

紫苑の書の感想・レビュー・書評

  • 架空言語を扱ったファンタジー。こういうスタイルの話は他に知らないのでとても興味深かった。
    …話が全く琴線にふれなかったのは残念だったけど。

  • PDF版で読了。架空言語にスポットを当てた異色のファンタジー小説だ。

    前半部分は、主人公の紫苑が異世界の言葉・アルカを学んでいく様子が描写される。先生役のレインを始めとして、異世界の人々のセリフは、アルカで書かれる。

    だからと言ってとっつきにくいわけではない。地の文は日本語で書かれているため、アルカを読めなくても、ストーリーラインを追うことは可能だ。
    わたしも時間が出来たら、アルカの読解をしたいなあ、と思っている。

全2件中 1 - 2件を表示

紫苑の書はこんな本です

紫苑の書の単行本(ソフトカバー)

ツイートする