松下幸之助から未来のリーダーたちへ

  • 155人登録
  • 4.24評価
    • (20)
    • (23)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 21レビュー
  • アチーブメントシュッパン (2010年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902222852

松下幸之助から未来のリーダーたちへの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 松下電器の長 松下幸之助のインタビュー、書籍等からの抜粋で構成されている。
    松下幸之助の言葉が1ページあり、具体的なエピソードが数ページ補足するという流れ。

    一言一言は当たり前のことなのだが、重く説得力がある。その精神は多く共感する。
    その通りに行動すれば、尊敬されるリーダーになれそう。

    ちょいちょい読み返したい本。

  • 「”もし転んでも、そこに転がっているものをつかんでやり直そう”という積極性、根性をもつ」
    この積極性、この根性、今の自分になかった。
    思う通りに進まない現状に一人悩んでいたけれど、この言葉に自分が恥ずかしくなりました。
    そして、「何ごとも結構という気持ちが大切」の言葉で気持ちが非常に楽になりました。

    これからは「何ごとも結構」と現状を素直に受け入れ、「転んでも何かを掴んでやろう」という積極性と根性をもっていこうと思いました。

  • 松下幸之助さんの格言というか名言集の解説本であり、大変参考になる教訓を勉強出来た。

    もう一度二度読み直したい。

  • 経営の神様と言われた方の言葉はやはり含蓄があるとおもった、これからの時代に、そのまま当てはまるかは色々だから、なんと言えないけど。

  • 読み易い本。経営の神様の言葉を、今の言葉で解説しているので理解が深まる。

  • エピソードと名言がたっぷり。松下幸之助入門にはとても良いと思う。松下幸之助ならではのとても「日本人的」なエピソードだから同じ経営でも心を打つではなく心が温まるお話が多かった。

  • 2014.2.16
    松下幸之助の金言

  • 2014/1/3

  • 松下幸之助さんの教えが素晴らしいから、語録をまとめた本もたくさん出ているのだとは思う。いつの時代にも当てはめられること、現代ではそのテンポは許されないのでは、と思うことが読んでいて感じられた。

  • 現在のパナソニックの凋落は日本人として悲しいものもありますが、事実としてこのあとも受入、見届けなければいけません。創業者である松下幸之助氏からは経営者として学ぶべき点がたくさんあります。この本からもたくさんの学びを得られました。皆さんにも是非おすすめしたい一冊です。

全21件中 1 - 10件を表示

松下幸之助の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
タル・ベン・シャ...
佐々木 圭一
ウォルター・アイ...
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

松下幸之助から未来のリーダーたちへを本棚に「読みたい」で登録しているひと

松下幸之助から未来のリーダーたちへを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

松下幸之助から未来のリーダーたちへのKindle版

ツイートする