海に還ろう (アイノベルズ)

  • 32人登録
  • 3.39評価
    • (2)
    • (7)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 剛しいら
制作 : 金 ひかる 
  • 雄飛 (2006年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902543445

海に還ろう (アイノベルズ)の感想・レビュー・書評

  • ★3.5。私にとってはなんとも不思議な作品でした。
    全体的に淡々として熱っぽさや焦れ焦れ感がなく、そこまで萌えなかったものの、何となく最後まで読んじゃったというか。
    幼なじみ物は好きなんですが、こんなに温度の低い幼なじみ物は初めて読みました。
    作中の出来事も二人の執着もかなり鮮烈なはずなのに、これが作者さんの作風なんでしょうね。
    淡々とし過ぎて後半ちょっと退屈にも感じるほどでしたが、設定や閉じた世界観は好きだったので、なかなか楽しめました。

  • 小さな港町の因習と伝統に縛られた祭りとからんで、
    幼馴染み同士の純粋な恋愛を年代ごとにたどれるお話です。
    一種独特の雰囲気に浸れます。

  • 海辺の町の神秘的な祭りをからめた幼馴染みの二十年愛。
    攻めキャラの揺るがない意思の強さと想いがすごくよかったです。緩やかな印象に包まれたBLでした。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする