TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版

  • 18人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • ジュリアン (2010年10月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902584905

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版の感想・レビュー・書評

  • もう少し都バスの情報が欲しかったかな。

  • 我が家の最寄り駅の麻布十番は今でこそ南北線、大江戸線が通り、
    1回どこかで乗り換えれば、色んなところに行けるのであるが、
    南北線、大江戸線の開通は2000年のことであり、
    それまでは長く「陸の孤島」であったという。

    だからか、バス路線は発達している。
    地下鉄開通後もそこまで大きな路線の変更はなかったようで、
    今でも新橋、品川、五反田、渋谷、田町などのJR駅に向かうバスがバンバン走っている。

    さらに、最近はちぃバスという100円バスが港区内をぐるぐると
    走っており、広尾や神谷町といった地下鉄駅に出やすくなっている。

    私、地下鉄の生暖かい空気があんまり好きではないので、
    時間が許せばバス派なのである。

    そこで買ってきたのがこの本であるが、
    まずイラストがかわいい。

    泉麻人さんのエッセイがたくさん載っている点でもポイント高い。

    私が楽しそうと思った路線は
    上26系統 亀戸駅前⇔上野公園
    都02系統 大塚駅前⇔錦糸町駅前
    かな。

    下町散歩的でもあり、そこそこ美味しそうな店もあり…。
    錦糸町駅近くの「すみだ江戸切子館」もちょっと気になるが、
    江戸切子のグラス、お高いのかしらん。

    それから気になった場所は

    1.早稲田大学演劇博物館(最寄りバス停は早大正門)
    2.渋沢資料館(飛鳥山)、
    3.三菱史料館(池端一丁目)
    4.名主屋敷(春江町終点)
    5.旧安田楠雄邸庭園(駒込病院前)

    というところかな。

    グルメ的には

    1.扇屋の玉子焼き(王子駅前)
    2.石鍋商店のくず餅(王子二丁目)
    3.玉ひでの親子丼(水天宮)
    4.魚仁のまぐろ三昧(月島三丁目)
    5.Tの愛宕丼(愛宕山下)
    6.国際文化会館のクラブハウスサンドイッチ(六本木けやき坂)
    7.大屋商店で駄菓子大人買い(日暮里駅前)

    ってとこかしら。

    2.は2年もかけて作る本格的なくず餅。こだわりがすごい。
    3.は下町系のグルメ本や東京の観光ガイドにもよく載っている。
    近くのオフィスに勤める友人によると、いつも行列らしい。
    5.は卵や野菜など、東京産の材料にこだわった店。
    6.はバスに乗るまでもない近所なのだが、まだ行っていないので。
    7.は問屋さん。酢だこ60串とか買いたい(笑)。

    とりあえず、来週火曜に府中に宝塚を観に行くのですが、
    その前にワセダに行ってみることにしたので、楽しみです。

全2件中 1 - 2件を表示

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版を本棚に登録しているひと

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版を本棚に「読みたい」で登録しているひと

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版を本棚に「積読」で登録しているひと

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版の作品紹介

乗った!歩いた!東京・都バス・10年間。都バスの名物広報誌が一冊に。泉麻人氏、オオカワヨウコ氏の書き下しも収録。『乗り隊歩き隊』10年・通算32号分から選りすぐったページを一挙公開。

TOKYO 都バス 乗り隊歩き隊 保存版はこんな本です

ツイートする