世界史 II──人類の結びつきと相互作用の歴史

  • 53人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 楽工社 (2015年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903063737

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デイヴィッド・J...
ジェイコブ ソー...
エリック・ブリニ...
スティーヴン ワ...
トマ・ピケティ
ベン・ホロウィッ...
ブラッド・ストー...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界史 II──人類の結びつきと相互作用の歴史の感想・レビュー・書評

  • 現代はHuman Webで著者は文明化のプロセスの要諦として、人類(異文化間)の相互作用=Human Webについて歴史を追って説明している。邦題は世界史Ⅰであるが、こういう視点で世界史をとらえると風景が変わるというか興味深いものになる。ジェレド・ダイヤモンドの「銃 病原菌 鉄」がヨーロッパ中心(だったと記憶している)のに対して、東洋も含めより広範囲をカバーしていて、より論拠に説得力があった。
    Ⅱは1450年から現代までが記述されている。

  • 通史。

    上巻と同じ。現代に近づいてきたこともあり、より薄さが気になる。

全2件中 1 - 2件を表示

世界史 II──人類の結びつきと相互作用の歴史を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界史 II──人類の結びつきと相互作用の歴史を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする