誰でもできる 速読トレーニングブック

  • 16人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 安藤榮
  • シーアンドアール研究所 (2007年3月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903111506

誰でもできる 速読トレーニングブックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人一倍読むスピードが遅いうえに、最近集中力もない。
    そこで、短絡的に「速読トレーニング」にチャレンジ!
    確かに、読むスピードやタイピングなど、訓練して伸びるものなら
    少々時間をかけてもリターンは大きい。
    速読も、根性論的なものなどいろいろとあるらしいけど、
    本書は、前半は「読む」という行為を科学的に分析し、
    段階的なトレーニング法を紹介。
    しかし、トレーニングのサンプルをもっと沢山掲載してほしかった。
    果たして、トレーニングを継続して、夢のスキルを獲得できるか?

  • プチ速読と同じ方法。練習時に必要な本を用意する点、脳トレの教材を本以外で手に入れる点、自分の読む癖を知る点、が独学でトレーニングする際に厄介か。教室に行けば解決できる。

  • 図書館で借りた本。
    栗田式の速読法よりよかったとおもう。 たぶん、このほんは初心者に入りやすい
    買ってもっとトレーニングしてみたいと思う

  • 私が読んだ速読本の六冊目。
    視点移動を中心にしたトレーニング本。
    練習嫌いな私にはすぐにトレーニング出来そうもないな。
    いずれの速読本に記述されている共通項目としては、大きく深呼吸(本書では丹田呼吸法)を1〜2分行い集中力を高める。そして「自分は何の本を読むのか」「この本から何を学び取りたいのか」を整理してから読み始める。

全4件中 1 - 4件を表示

誰でもできる 速読トレーニングブックを本棚に登録しているひと

誰でもできる 速読トレーニングブックを本棚に「読みたい」で登録しているひと

誰でもできる 速読トレーニングブックを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

誰でもできる 速読トレーニングブックを本棚に「積読」で登録しているひと

誰でもできる 速読トレーニングブックはこんな本です

ツイートする