街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出す

  • 13人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 金丸信一
  • さくらパブリッシング (2006年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903240015

街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出すの感想・レビュー・書評

  • 一人営業なためホームページを重要視して仲介業を始めたので、
    少しでも参考になる材料がほしいと思い読みました。
    初版が2005年と古いためやや新鮮味に欠けますが、
    ホームページ運営に関しては充分参考になりました。

  • 不動産会社におけるインターネット広告の重要性を書いた本。
    若干、著者の広告塔的な要素が強いかも。

  • <p><b>著書</b></p>

    <p>“17時の客”を待っていませんか</p>

    <p>「午前中の客は、まだ決めない」―朝から何軒かの不動産屋を回り、いくつもの物件を見てヘトヘトになったお客様が「よし、もう一軒回って、それでも無ければ今日はおしまいにしよう」と、重い足を引きずるようにして店に入って来る―それが“17時の客”。しめた!今日はツイている、ウチで決めてくれるぞ!</p>

    </p>…本書は、そんな“受身の営業”から脱したいと考える不動産屋さんのための本です。</p>
     この「街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出す」は

    最近来店客が減って、集客の方法に悩んでいる。
    インターネットの集客がどうもうまく行かない。
    最近、近所に大手業者がライバル店として進出してきたので不安。
    新規参入なのでどうやって集客するかを思案中。
    もっと効率のよい営業ができないか、いつも考えている。
    …一つでも当てはまる不動産会社様はぜひ読んでいただきたい1冊。

全3件中 1 - 3件を表示

街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出すを本棚に「読みたい」で登録しているひと

街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出すを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

街の不動産屋さん、“待ち”の経営から抜け出すを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする