平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 高橋 徹 
  • ナチュラルスピリット (2009年10月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (356ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903821443

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容が難し過ぎて流し読み。再読必要。

  • 非常に難解。
    もう一度読む必要あり。

  • 「内なる沈黙」を発達させて空の立場から世界を認識するために障害となる固定観念としてのエゴと闘う技術を、「夢のつくり手の領域」と呼ばれる意識状態で著者がナワールというシャーマンから伝授された指導法を追体験する形式で学べる。カスタネダの「忍び寄りの技術」を実践するものであり、個としての自己の深遠への旅のガイドブックまたは読書そのものが瞑想体験となる魔道書である。

全3件中 1 - 3件を表示

ルハン・マトゥスの作品

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-を本棚に登録しているひと

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-を本棚に「読みたい」で登録しているひと

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-の作品紹介

カルロス・カスタネダの伝統を受け継ぐ現代の呪術師が語る、読者の知性と知覚をゆるがす難解にして意識変性の問題の書。

平行的な知覚に忍び寄る技術-人間の意識の革命的なマニュアル-はこんな本です

ツイートする