続・GHQカメラマンが撮った戦後ニッポン

  • 16人登録
  • 4.40評価
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 杉田米行
制作 : ディミトリー・ボリア 
  • アーカイブス出版 (2007年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903870182

続・GHQカメラマンが撮った戦後ニッポンの感想・レビュー・書評

  • カラーが思いのほか綺麗に写っており驚き。戦後が本当に近くに感じられて、興味深い反面、怖さも増す。人の笑顔も印象的。実際にあった世界なんだな。銀座や渋谷も今と全然違う面も、今も分かる面も。

  • 続編は市井の人々の写真が多く、わたしには最初の本よりもっと面白かった。昭和20年・30年代の地方って、現代より江戸時代に近いような感じ。ほとんどの人が靴ではなくて下駄か草履だし。海女さんの健康的な裸がとっても眩しかった。

全3件中 1 - 3件を表示

杉田米行の作品一覧

杉田米行の作品ランキング・新刊情報

続・GHQカメラマンが撮った戦後ニッポンはこんな本です

ツイートする