おひめさまようちえんのにんぎょひめ

  • 53人登録
  • 3.88評価
    • (6)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : のぶみ
  • えほんの杜 (2010年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904188071

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
マーカス・フィス...
なかがわ りえこ
工藤ノリコ・作/...
A.トルストイ
長谷川 義史
有効な右矢印 無効な右矢印

おひめさまようちえんのにんぎょひめの感想・レビュー・書評

  • 新書購入
    女の子向け
    シリーズもの

    絵本カバーの裏に以前募集していたであろうイラストがたくさん載っていました
    それも含めて上の子はとても気に入っていて
    字が読めなくても何度も見ていました
    そのためカバーは破けたので捨てました

    下の子も気にいるかと思いきや
    やはり好みはそれぞれのようで…残念
    でも今読ませたら読んでくれるかもしれない
    だって女の子の大好きなドレスがたくさん載っているから!
    →気に入りました(笑)

  • お姫様幼稚園に通っているアンちゃん。
    今日は人魚のドレスに着替えて海に行って遊ぶ。
    ところが、アンちゃんは水に顔を付けるのが怖い。
    でも、大丈夫、顔の周りに泡のヘルメットをかぶるから水の中でも怖くない。
    泡が消えてなくなる前に海から上がってくるように言われる。
    海の生き物と遊んだり、海賊船の近くで遊んだり、海に潜って遊んだり。
    でも普通の魚たちも人魚姫コースで遊びたいけれど、上手に潜れない。
    そこで、人魚姫のドレスを着てみんなで楽しく遊ぶ。
    遊んでいるうちに泡がなくなってしまった。
    絶体絶命のピンチ。
    一緒に遊んだ海の仲間たちが、アンちゃんを海の上まで運んでくれて一見落着。
    海に愛されているアンちゃんこそ人魚姫にふさわしい、と言ってもらえる。
    家に帰ったアンちゃんは水に顔を付けられるようになっているのだった。

    今度のドレスは人魚姫のドレス。
    種類がいろいろあって面白い。
    クジラたちまでもが人魚姫に。

  • アンちゃんらしい かわいらしい人魚姫にほのぼのした気分になりました。

  • 色んな人着姫が登場します。一作目と同様ドレスもたくさんあるのでワクワクします。
    最後のオチもクスッときます。

  • 3歳0ヶ月時、ダンナと娘で出掛けた時に買ってきた。

  • ママの病院にて、何度も読む。

全8件中 1 - 8件を表示

おひめさまようちえんのにんぎょひめを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おひめさまようちえんのにんぎょひめを本棚に「積読」で登録しているひと

おひめさまようちえんのにんぎょひめの作品紹介

女の子は、どんなおひめさまでもなれるのよ。おひめさまようちえんに入学したアンちゃんが、今度ははにんぎょひめになりました。タコチュウダンスもパワーアップ。楽しいお水の中でアンちゃんと一緒に遊ぼうよ!

ツイートする