「真のネット選挙」が国家洗脳を解く!

  • 25人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 苫米地英人
  • サイゾー (2013年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904209288

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
苫米地 英人
苫米地英人
苫米地 英人
苫米地 英人
有効な右矢印 無効な右矢印

「真のネット選挙」が国家洗脳を解く!の感想・レビュー・書評

  • 選挙運動を実際にした体験談も含め、現実の姿を語る
    想像から遠く無い範囲ではあったが、かなり酷い
    不正選挙マシーンまでの話は出なかったが、この国の似非民主主義の一端は見える
    真面目一辺倒な人々はまず本で現実の姿をありのママに見るべき

  • ローマ時代に人類が手放した直接民主制。
    ネットによる直接民主主義は可能だ、と、事あるごとに言ってるのだが、たいがい鼻で笑われる。
    自明のビジョンだと思うんだがなぁ。
    選挙活動関連でよく聞く噂が大体事実であること、道州制のわかりやすいメリット、ネット民主主義への道、と実にエキサイティングに笛を吹いてくれる。

  • 前段は著者が実際経験した衆議院選挙をもとに、現状の問題点を洗い出している。
    そういえば、こんなことあったなあと臨場感をもってよんだ。
    後半はネット選挙を含めて、「こうあるのがいいんだよ」と未来の理想像をえがいてくれている。
    読む時期を外したかな…と思ったけど、消費税増税が予定通りに決まってしまった今日、「本当に大丈夫なのだろうか、日本」と重い気持ちで読んだ。

全3件中 1 - 3件を表示

苫米地英人の作品一覧

苫米地英人の作品ランキング・新刊情報

「真のネット選挙」が国家洗脳を解く!の作品紹介

2012年冬、衆院選落選。だからこそ、わかったことがある-利権をむさぼる一部権力者から、日本を取り戻すための投票方法・選挙制度を緊急提言!

「真のネット選挙」が国家洗脳を解く!はこんな本です

「真のネット選挙」が国家洗脳を解く!のKindle版

ツイートする