グラミンのソーシャル・ビジネス 増補改訂版 世界の社会的課題に挑むイノベーション

  • 10人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 集広舎 (2017年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904213452

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウルリケ・ヘルマ...
カズオ・イシグロ
エラ・フランシス...
ギャビン ニュー...
内田樹
有効な右矢印 無効な右矢印

グラミンのソーシャル・ビジネス 増補改訂版 世界の社会的課題に挑むイノベーションを本棚に登録しているひと

グラミンのソーシャル・ビジネス 増補改訂版 世界の社会的課題に挑むイノベーションを本棚に「読みたい」で登録しているひと

グラミンのソーシャル・ビジネス 増補改訂版 世界の社会的課題に挑むイノベーションを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

グラミンのソーシャル・ビジネス 増補改訂版 世界の社会的課題に挑むイノベーションを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

グラミンのソーシャル・ビジネス 増補改訂版 世界の社会的課題に挑むイノベーションの作品紹介

ソーシャル・ビジネスとは,社会的な課題をビジネスの手法を用いて解決に導く事業のことである。ソーシャル・ビジネスは一般的なビジネスとは異なり,利潤最大化を目的としない。その目的はあくまで社会的な課題の解決である。
 2006年にノーベル平和賞を受賞したバングラデシュのグラミン銀行およびグラミン・グループは,様々なイノベーションを起こし,革新的なビジネスモデルを生み出している。そのビジネスモデルに基づきグラミン・グループが世界で実践するソーシャル・ビジネスには,企業やNPO,また国際機関などから大きな関心が寄せられている。
 グラミン方式のソーシャル・ビジネスは「ユヌス・ソーシャル・ビジネス」と呼ばれ,グラミン銀行創設者ムハマド・ユヌス氏のグラミン哲学が刻み込まれている。これは今までの経済システムにはない「利他心によるビジネス」であり,事業の継続性を保ちながら「損失なし,配当なし」の運営をおこなうものである。
 本書によってグラミン・グループのソーシャル・ビジネスを理解し,社会の変革を目指す人たちが新たなソーシャル・ビジネスを考案し実践するための糸口を見つけ出して欲しい。

ツイートする