森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)

  • 15人登録
  • 4.75評価
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 遠見書房 (2015年9月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904536933

森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 森俊夫先生にはお会いしたことがありませんが、これまでの著書の内容から、非常に親近感を持たせていただいておりました。本書を読んで、よりいっそう、自分と似ているところを感じることができました。特に、「演劇」の経験が人と接することのバックボーンとして機能しているところ。森先生の「演劇」論をもっと読んでみたくなりました。

  • 演劇の例えが興味深く、引き込まれました。

    俳優、観客、劇場、非日常、演技、身体。

    重心のお話と、声のお話、人の観察のポイント、見立て方、心の中に像が立ち上がってくるような、私にとってはイメージしやすい例えでした。

    最後、とても助けになったのは、自己研修についてのくだりです。師を持たない私はひとりでどう学べばいいのかわからなくて、ずっとモヤモヤしてきましたが、「こうすればいいのか」とすっにりしました。これならひとりでもできます。

    私にとって、今後の道標となる内容でした。

全2件中 1 - 2件を表示

森俊夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)を本棚に登録しているひと

森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)を本棚に「積読」で登録しているひと

森俊夫ブリーフセラピー文庫1心理療法の本質を語る──ミルトン・エリクソンにはなれないけれど (森俊夫ブリーフセラピー文庫 1)はこんな本です

ツイートする