あまい愛をあなたが (リリ文庫)

  • 31人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : しみず水都
制作 : 乃一 ミクロ 
  • 大誠社 (2011年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904835159

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あまい愛をあなたが (リリ文庫)の感想・レビュー・書評

  • なんで買ったのか…と思っています。
    おかしのような家って青年男子二人で住むようなところでもないし。
    攻めの家は分家だから優秀な子を養子として引き取って勢力つけようというのならわかるんだけど、受けの子はすぐに自分は用なしだとかなりネガティブで、母親が再婚するまでの家族を支えて前向きで闊達な姿はどこいっちゃったんだろうってまったく共感出来なかった。

  • お菓子の家のような住まいを準備している時点でヤンデレですね。色々とおかしい。

  • ヤンデレ攻 兄×弟(義理) 年上攻 腹黒策士攻

  • ★3.0。これは良い腹黒執着攻!でも展開早くね?と思ってたら後半急展開で、攻は家族愛に飢えてるだけの、自己愛ヒトデナシと判明。「本命は受の妹で、受はその妹と結婚するまでの代役」…そんな攻を愛してるから代役でもいいと言い出した受も残念でした。終盤に受を失って初めて、本当に好きなのは受妹ではなく受という自分の気持ち&受の愛情に気付いた攻、虫が良すぎかと。そもそも代役という発想、そしてそれを非道だと認識してなかった事自体が酷い話だ。最後のラブラブは萌えたし妹の件さえなければ好みの攻なんだけどなあ。

    初回特典ペーパー書き下ろしSS読了。時間軸は攻が受を代役にしてた頃の話。攻が無自覚に受にのめり込んでるのはよくわかりましたが、いかんせんまだ代役の頃だと思うと萌えない…。

  • ↑星1.5つけたい

    文章は下手じゃないんだけど
    つっこみどころが多すぎるwww

    話の流れも設定も、無理矢理・強引な点が多い

    説明が必要になると都合よく新キャラが出てきて設定を語りだす!w

全5件中 1 - 5件を表示

あまい愛をあなたが (リリ文庫)のKindle版

ツイートする