プライムナンバー〈2〉 (リリ文庫)

  • 33人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 七地寧
制作 : 蓮川 愛 
  • 大誠社 (2011年9月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904835425

プライムナンバー〈2〉 (リリ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • memo: ペーパー付

  • ルドルフシリーズ最新刊。インテグラから張られた伏線がやっと回収されたという感じ。溜飲が下がった部分もあり。七地寧は好みのはっきり分かれる作家だと思うが、今回も口絵が女性オンリーという暴挙(笑 私的には全くOKだが、好まない読者もいるだろうなと。

  • これは甲乙点け難いお話でした。内容としては読み応えはあるものの、前半は逃げている麻績で、中盤は再会そして監禁・・・。そして女王様!登場。またしても女性キャラに圧倒されてしまって、何がなんだか分からなくなってしまった・・・。でもお嬢様と称された『さおり』よりも女王様のグゥネヴィアの方が結構気に入ってしまいましたね。麻績の味方という事もあるんだけれど、善悪がはっきりとしていて、弟なんだけれど、悪い事は罰を与えてと豪胆な所もあって、お爺ちゃんも気に入りました。でも読み応えがある分、面白いんだけれど・・・

  • 大好きなシリーズです。
    今回も痛いですね。なんだかこのシリーズの受は大変な制約というかがんじがらめというか、自由に愛するまでに苦労しますね。なんとも独占欲の強い攻たちなんでしょう。

全4件中 1 - 4件を表示

七地寧の作品

プライムナンバー〈2〉 (リリ文庫)はこんな本です

ツイートする