人生を変える習慣のつくり方

  • 378人登録
  • 3.43評価
    • (5)
    • (20)
    • (24)
    • (3)
    • (2)
  • 22レビュー
制作 : 花塚 恵 
  • 文響社 (2016年12月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784905073567

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平野 啓一郎
リンダ グラット...
恩田 陸
冨田 和成
佐々木 圭一
アーノルド ベネ...
有効な右矢印 無効な右矢印

人生を変える習慣のつくり方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 余計な話も多かったが(筆者の身近な人物の例が頻繁にでてくるのが少し煩わしかった)、人の習慣に対する4つの分類のところはすごく面白かった。たしかに自分はオブライジャー義務を果たす人で、良い習慣を身につけるために第三者がいると強いのがよく分かった。
    あとお酒を頻繁に飲むのはやっぱり悪い習慣なんですかね。。適度なら良い習慣、分かるんだけど認めたくない気持ちもあったり。。

  • 良い習慣を形成する際の土台4つをまず強化!p88
    ①睡眠
    ②運動
    ③食生活
    ④整理整頓

  • まずは自分について知ること

    睡眠 運動 食生活 整理整頓 が土台

    予定を入れる

    やらざるを得ない状況にする

    めんどうっを排除するし
    やりやすいようにする

    欲求は15分で収まる
    気をそらして待つ

    ささやかな贅沢を許す

    組み合わせ
    ながらで行う

  • 【No.195】「不安があるときや疲れているとき、人はその良し悪しにかかわらず、身についている週間にすがろうとする」「自分の傾向を把握していると、自分に適したやり方で習慣を形成しやすくなる」「保守的な人の場合、習慣が慣れ親しんだものになるほど、続けやすくなる」「自分の習慣を正確に測定すると、その習慣に時間やお金、エネルギーを費やす価値があるかどうかの判別がしやすくなる」「測定によってデータを得ることで、以前よりも”よくしよう”という気持ちが生まれた」

  • 習慣化することで、それまであんなにも面倒だと思っていた作業が「やらずにいられないこと」に変わるーーー今年になって、体験から学びました。

    本当にスムーズです。

    習慣化のすばらしさを、身を持って体験した後に本書を読んだため、内容のほとんどが腑に落ちました。

    発見があったのは、習慣化の方法や作り方、仕掛けや考え方が、その人のタイプによって異なるということです。

    なるほど、自分に向いた方法や仕掛けで習慣を作っていけば、向ける意識ややり始めのエンジンも軽くて済みます。

    習慣化の効果を実感している今、理論武装ができて良かったと思いました。

    習慣をつくることに限らず、自分自身の性質をよく知ることは、負荷をかけずに行動したり、何かを身につけたりするのに効果的。自分を見つめることは大事ですね。

  • 人は40パーセントの行動をほぼ毎日繰り返す。
    人にはそれぞれの習慣のつけ方がある。成功者の方法が全てではない。
    だいたい4つのパターンに分けられるから、自分のタイプを知るべき。

    私はクエスチョナー(あらゆる期待を疑問視し、自分で正当だと判断した期待にだけ応えようとする)。
    クエスチョナーは、ルールのためのルールに抵抗を覚えやすい。クエスチョナーを動かすのは正当な理由。

  • 習慣について研究した本。
    ちょうど自分の習慣を見つめなおしたいと考えていたタイミングなのでとても考えさせられた。
    今回本を読んで自分の習慣を考えてみると、習慣が自堕落さを生んでいるものも多いので、定期的な見直しが必要なのだと痛感した。
    例えばソファに座らないと決めるだけで他の事ができる等、断つ習慣の重要性についてはこの本を読んで改めて考えさせられた。
    これからも習慣の定期メンテナンスするためにこの本を定期的に読んだ方が良いと思った。

  • 習慣を定着させるには、自分の性質を理解して、その性質に適した行動をする必要がある。
    人の性質を「アップホルダー」「オブライジャー」「クエスチョナー」「レブル」の4つに分類し、それぞれに適した習慣を定着、維持するための方法を紹介している。
    読んでいてなるほどと思うところが多々あるが、あくまで著者の経験から得た方法論であって、科学的なエビデンスがある訳ではない。だが、新しい習慣を身につけようとする時は、本書を再読して参考にしようと思う。

  • 人間を4つのタイプに切り分けて、自分がどのタイプに当てはまるかを大枠で考えて習慣を身につけると良いよ、という事が書いてある本。この切り口は面白く、自分がどのタイプに属しているのかが分かれば、習慣化はしやすくなるな、と思った。また、どういう際に習慣化がうまくいき、どういう事が起きると習慣が止まるのか、が様々な視点で書かれており、良い習慣を身につけて、良い人生を過ごしたい人は読んで損なしの本だな、と思います。

  • タイプ分類が面白い。

全22件中 1 - 10件を表示

人生を変える習慣のつくり方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人生を変える習慣のつくり方を本棚に「積読」で登録しているひと

人生を変える習慣のつくり方の作品紹介

ニューヨークタイムズベストセラー!

「意志の力」ではなく「正しいやり方」を知ることで
誰でも理想の習慣を手に入れる。

・行動の40%が習慣に支配される
・ 「成功している人の真似」だけは絶対するな!
・ 「やることリスト」をつくれば9割は「できる」ようになる
・愛煙家がひと晩でタバコをやめた理由
・結局、習慣化できることに共通する条件
・たった5分のジョギングでも毎回続けることに意味はある?

人生を変える習慣のつくり方のKindle版

ツイートする