一生、同じ会社で働きますか?

  • 52人登録
  • 3.63評価
    • (4)
    • (5)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 山崎元
  • 文響社 (2017年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784905073970

一生、同じ会社で働きますか?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分がやりたい仕事は機会があれば全部挑戦してみたい、という信念のもと色々な仕事に取り組んできた。大体3年あれば、就いた仕事である程度のポジションにつける。就活も、この仕事がやりたいなと思った時点でピタリとくる公募を探し当て、いつも一発合格。順風満帆な仕事生活を送ってきた。
     その反面、一つの仕事にじっくりと取り組んで、勤続15年、20年と生きている先輩、友人を、凄いな敵わないなという思いでみている自分がいる。
    四十路を超え、自分の仕事人生を振り返り次を考える上でよい本だった。

  • 若い人向け。

  • 自由とお金と時間は交換可能。

    転職は猿の綱渡りが良い。

    転職は似た分野がスキルアップには良さげ

    会社にいるということは投資と一緒だね。

    資格よりも実務経験が最も重要。

  • 内容紹介
    「やりがいを感じない」「でも失敗したくない」そんな悩みに答える究極のメソッド!
    近年、大企業の不正会計や過労による自殺など、日本の大企業が抱える闇が表面化してきています。
    一方、インターネットをはじめとしたテクノロジーの発達は早く、新しいビジネスモデルが次から次へと生まれてきており、世の中には様々な業種、仕事が存在しています。
    昔に比べて転職することははるかに簡単になりました。自分の環境にあわなかったら転職することは可能だし、やりたいことがあったらチャレンジするべき時代ともいえます。

    終身雇用がくずれつつあるいま、「転職」はビジネスマン必須のスキルであり、転職しないと決め込んでるほうが逆にリスクです。

    とはいえ、長年働いた会社を退職するのは勇気がいります。そこで12回転職した著者山崎元が、経験に基づきアドバイスします。

    出版社からのコメント
    合計12社へ転職をした著者が、転職について赤裸々に書いた一冊。社会的に転職が一般化する中で、ビジネスパーソンはどのようなマインドを持ち、人生設計を描けばよいかを伝えています。転職を考えていたり、現在所属している会社にそのまま残ってよいのだろうかという悩みを抱えていたりする方をサポートしてくれます。
    また、実際に転職した際にどのように振る舞えばよいか、どの企業でも通用するようなビジネスの心得を説いているのも特長です。きれいごとだけでなく、実際に転職に直面した際に具体的に役立つ実用的な書籍となっています。

  • 三菱商事から始まり楽天証券に現在勤める筆者は、これまで転職を12回してきた。
    その筆者が語る転職のメリットとデメリットなど。

    転職とは人事を自分ですること。

  • ①転職後に心無い言葉をかけられること、だから自分の仕事に対する自信が必要なこと、②転職によって、会社との距離感を理解することができるようになること、大人になること、➂資格を取りまくる人は、勉強家であるが社交性に難がある、仕事や職場に不満を持ちやすくて、それを仕事の努力で解決するよりも資格取得に逃避するタイプ。
    といったあたりが非常に参考になった。一社でずっと働いてきて部長になった人を見ても、あまり魅力を感じない。もしかして視野が狭いのでは、と感じてしまうこともある。私は転職経験ゼロだが、周囲の転職してきた人たちを見ると、いろいろと嫌な言葉をかけられたりしているなぁ、という印象。まさに今、資格に逃げようとしている自分は、仕事や職場での不満を仕事の努力で解決しなければならない、と感じる。

  • 読む時期にもよると思いますが、誰もが特に若いうちに1度は考えることかと。転職する、しないは置いておいて、考えを整理できる良著。

  • 転職はお金と時間と自由の交換原則(リバランス)だというのは、著者らしい視点で面白い

    読了日:2017/07/15頃

  • 【全体の感想】
    投資に関する著者の本以外は初めて読みました。転職にかかわる「時間・お金・自由」の分配や予想のつかない将来へのリスクに関する考え方が非常にわかりやすく、納得感のあるものでした。
    不安定な時代に仕事をするすべての方は、読んでも損はない本だと思います!
    現在、転職を迷っている方にとっては、決断の背中を押してくれるかもしれません。

    【おすすめしたい人】
    ・転職を考えてる人
    ・一生同じ会社で働けたらいいなぁと思ってる人
    ・就職活動中の人
    ・家族が転職しようとしている人

全9件中 1 - 9件を表示

山崎元の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
村田 沙耶香
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

一生、同じ会社で働きますか?を本棚に登録しているひと

一生、同じ会社で働きますか?を本棚に「読みたい」で登録しているひと

一生、同じ会社で働きますか?を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

一生、同じ会社で働きますか?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

一生、同じ会社で働きますか?の作品紹介

「仕事にやりがいを感じない」「でも失敗したくない」そんな悩みに答える究極のメソッド!

終身雇用がくずれつつあるいま、「転職」はビジネスマン必須のスキルです。逆に転職しないと決め込んでるほうがリスクです。

とはいえ、長年働いた会社を退職するのは勇気がいります。そこで12回転職した「金融のプロ」山崎元が、経験に基づき最も合理的な「転職の考え方」アドバイスします。

一生、同じ会社で働きますか?はこんな本です

一生、同じ会社で働きますか?のKindle版

ツイートする