日本航空の正体

  • 19人登録
  • 2.60評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
  • 2レビュー
  • 金曜日 (2009年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906605644

日本航空の正体の感想・レビュー・書評

  • 冒頭10ページ程度の佐高信の解説と,本所次郎の小説「虚々実々」という2部構成。
    小説はもちろん実名ではないので,こういう構成にすれば
    本のタイトルに「日本航空」という固有名詞をつけられる,という計算か。

    小説は,ほぼ山崎豊子「沈まぬ太陽・会長室篇」の時代を,
    「沈まぬ太陽」では善玉として描かれる会長を
    外から来た暴君として,生え抜きの幹部たちとの醜い争いを描く。

    この手の経済小説では,大企業の幹部は
    仲間とつるんで飲みに行ったり,
    大物財界人や政治家と料亭に行ったり,
    ちっとも仕事をしていないように見えるが,
    実際はどうなんだろう。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする