聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 栄原永遠男
  • 敬文舎 (2014年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906822096

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)の感想・レビュー・書評

  • 聖武天皇は平城京を捨て、都を転々とする謎の時期があります。その理由は諸説あり、彷徨とまでいう説もありますが、ここでは、それを明確に否定します。紫香楽京に何を目指したのか、依然謎は尽きませんが、考古学と文献古代史学の成果から地道に事実を集積させていく姿勢に好感を持ちました。学者の著作はこうでないと!

全1件中 1 - 1件を表示

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)を本棚に登録しているひと

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)を本棚に「積読」で登録しているひと

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)の作品紹介

謎の都「紫香楽宮」の実態を解明!!聖武天皇が、紫香楽に大仏建立を願った理由とは?日本列島に生きた人々の声が聞こえてくる!

聖武天皇と紫香楽宮 (日本歴史 私の最新講義)はこんな本です

ツイートする