名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 大澤千加 
  • ロクリン社 (2014年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (58ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907542092

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 牧江
苅田 澄子
ボブ・ディラン
カーラ カスキン
柏葉 幸子
アーサー・ビナー...
バレリー・ゴルバ...
有効な右矢印 無効な右矢印

名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞を本棚に登録しているひと

名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞を本棚に「読みたい」で登録しているひと

名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞の作品紹介

世界の名画を「遊び」にしてしまう、探しもの絵本!

絵の中に「赤い花は何本?」「ねこはどこ?」「寝そべっている人は?」
ブリューゲル、ラファエロ、ゴーギャン、広重などの世界中の名画で遊びながら、
知らずと美術に親しめる一冊です。

【本書序文より】
美術の世界では、ディテール(detail)という言葉があります。
全体の中の細かいところ、全体に対しての細かな部分という意味です。
この本は、絵の中のディテールに注目しています。
絵画は、細かな部分の積みかさねで完成されています。
ディテールに注目してみると、画家の息づかいや、技、
ときにはユーモアもうかがえるのではないでしょうか?
細かな部分を意識して絵を見ると、
きっと新しい発見やいろんな見方が生まれてくるはずです。
ちょっと「あそび感覚」で、美術鑑賞はいかがでしょう?

名画で遊ぶ あそびじゅつ! 世界をぐるりと美術鑑賞はこんな本です

ツイートする