ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)

  • 12人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Willie Whopper  ウィリー・ヲゥーパー 
  • DU BOOKS (2014年8月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907583187

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)の感想・レビュー・書評

  • インストルメンタルという範疇、サイケもフュージョンも凄腕も網羅できるっつーことで、自分にとって未踏の領域ですが、ディスクガイドというのは文章量これくらいでいいよな、と思わせますね。たくさん書いてあるからといっていいわけではなくて、百聞は一見にしかずですから、こっから気に入ったジャケやちょっとした言葉を手がかりに聞く。何でもいいから買ってみるか、と思わせる良い意味でのほのぼの感があります。天気予報士の森さんも執筆は意表を突かれすぎです。

全1件中 1 - 1件を表示

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)を本棚に登録しているひと

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)の作品紹介

日本でも根強い人気を持つブラジル音楽。「歌の国、ブラジル」といわれている一方で、ブラジルの楽器奏者のレベルは欧米とも引けを取らないばかりか、それ以上のレベルのアーティスト達が存在する。本書ではあえてインストルメンタルだけに絞り、20世紀初頭に流行した即興楽器楽音楽であるショーロからボサノヴァ、ブラジル音楽、ワールド・ミュージック、サンバ・ジャズなど1950年代から現代までの重要盤約650枚を紹介いたします。また、ブラジル音楽の貴重なエピソードやコラム、写真なども掲載!

執筆陣
坂尾英矩 / 長谷川久 / 堀内隆志 / スギモトヒロユキ
江利川侑介 / ウィリー・ヲゥーパー、他

ブラジル・インストルメンタル・ミュージック・ディスク・ガイド (ショーロ、ボサノヴァからサンバ・ジャズ、コンテンポラリーまで)はこんな本です

ツイートする