芸術・無意識・脳―精神の深淵へ:世紀末ウィーンから現代まで

  • 31人登録
  • 5.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 須田 年生  須田 ゆり 
  • 九夏社 (2017年6月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (592ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909240002

芸術・無意識・脳―精神の深淵へ:世紀末ウィーンから現代までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
マッシモ リヴィ...
シーナ・アイエン...
ロレッタ ナポリ...
スティーブン・ピ...
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

芸術・無意識・脳―精神の深淵へ:世紀末ウィーンから現代までの作品紹介

「無意識の世界」へと向かった芸術家と科学者たちはこれまでに何を明らかにしてきたのか?
人はなぜ「美醜」や「感情」を感じるのか? そして知覚とは、創造性とは、人の心とは?
現代を代表するノーベル賞受賞神経科学者による、無意識を巡る探究の壮大な百年史。
フロイト、クリムト、ココシュカ、シーレから、リーグル、ゴンブリッチ、ゼキ、ラマチャンドラン、フリス・・・、登場する「無意識の探究」への貢献者は芸術家から多分野の科学者まで550人超。図版も多数掲載。
芸術と自然科学、そして人文科学融合の試み、待望の邦訳。

芸術・無意識・脳―精神の深淵へ:世紀末ウィーンから現代まではこんな本です

ツイートする