サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~

  • 58人登録
  • 3.44評価
    • (6)
    • (7)
    • (30)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
アーティスト : サントラ  永積タカシ  原田郁子  高野寛  BIKKE  忌野清志郎  スチャダラパー 
制作 : 永積タカシ  原田郁子  高野寛  ミト  伊藤大助  斉藤哲也  徳澤青弦 
  • ファイブスターズ (2005年8月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4560136560121

サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • CMソングに使われているとか・・・
    う~ん
    雰囲気はわかるけど、でもでも
    映画を観てね

  • 2005年発表。Super Butter Dogの名曲『サヨナラCOLOR』から竹中直人監督の映画が生まれ、その映画音楽を担当したハナレグミ、クラムボン、ナタリー・ワイズによるスペシャルセッションアルバムです。ゲストには今は亡き忌野清志郎やスチャダラパー、高野寛やAFRAなど豪華な面々。その中でもハナレグミ&クラムボン&ナタリーワイズ feat.忌野清志郎が歌う『サヨナラCOLOR』はマジ泣けます!この一曲のためにアルバムを購入しても損はしないくらい素晴らしい出来!『そこから旅立つことはとても力がいるよ。波風立てられることを嫌う人ばかりで。でも君はそれでいいの?楽がしたかっただけなの?僕を騙してもいいけど自分はもう騙さないで。サヨナラからはじまることがたくさんあるんだよ。本当のことが見えてるんなら、その思いを消さないで…』ちなみに自分はイントロだけで条件反射的に涙してしまいます。生きていく上で必ず訪れる別れや旅立ち。イタズラにそこを離れる=逃避ということではなくて、傷つくことを怖れずに自分らしく生きて欲しいというテーマが込められています。本家のSUPER BUTTER DOG Ver.よりも清志郎のハモリがより切なさを増している、こちらを強くオススメします。原田知世と竹中直人の同名映画も泣けますよ〜。自分を見失いそうなときに聴いて欲しい一曲です。

  • 清志郎と永積タカシの「サヨナラcolor」は最高。

  • そこから旅立つことは、とても勇気がいるよ。
    でも。

    サヨナラから始まることがたくさんあるんだよ。


    人生で悩んだとき、背中を押してくれる曲。

  • 映画がとてもよかったんです。
    最後にほろっとくる感じと、さわやかな気持ちになる感じ。映画からこの歌を知ったんだけど、この歌がぴったり。

  • 映画は未だ見てませんが、
    音楽はよい。
    スーパーバタードック ⇒原曲 よい
    ハナレグミ&忌野 ⇒とてもよい
    小泉今日子  ⇒まあよい

  • サヨナラCOLOR スキ

  • 映画は見ていないけれど、メンバーの豪華さに購入。期待を裏切らず、これだけでもとてもたのしめました。おすすめは「鳥のはばたき」と、忌野清志郎さんがいい味を出してる「サヨナラCOLOR」。

全8件中 1 - 8件を表示

サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~を本棚に登録しているひと

サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~を本棚に「聴きたい」で登録しているひと

ツイートする