マルコムX [DVD]

  • 68人登録
  • 3.67評価
    • (10)
    • (8)
    • (19)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
監督 : スパイク・リー 
出演 : デンゼル・ワシントン  アンジェラ・バセット  アル・フリーマンJr  アルバート・ホール 
  • パラマウント ジャパン (2005年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113753715

マルコムX [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦争を大人の喧嘩と例えた永六輔さん。

    差別はどう例えるのだろう。


    意見の相違を暴力でしか解決のできない人間。
    人種や宗教、いつだって誰だって相違点はある。

    なぜ人は偏るのだろう。

    各々の偏りも含めて
    社会のバランスなのだろうか。

    偏りが人類の類似点なのだろうか。


    この連鎖に抗う必要はないのだ。

  • 黒人解放運動に命を張った男の短くも鮮烈な生涯を、黒人の視点で描く。
    今日はマルコムX(1925-1965)という名前だけでも覚えて帰ってくださいね。
    公開当時「X」のキャップが流行ったものです。

    “Black is Beautiful”
    “「何故白人を憎むのか」と問うことは、
    レイプした人間が「何故俺を憎むのか」と問うことと同じだ。”
    “キリストの肌の色は黒だった”
    “我々は、アメリカ人である前に、黒人だ”

    ストレートな発言とミステリアスな名で注目を集めたマルコムX。
    彼は恐ろしく純粋な男でした。

    映画は、マルコムXも携わった自伝を元に、スパイク・リーが脚色を加えています。
    Black Music、Black Culture、Black Powerの魅力が満載で、
    公開当事ブラック・ムーブメントを起こしました。

    “夜の大捜査線(1967)”や“ミシシッピ・バーニング(1988)”も衝撃的でしたが、
    黒人からしたら“ちょっと違うんだよなぁ”という点があったかも知れません。
    この作品は黒人が描いた黒人解放運動の作品という点で、一味違います。
    (110502鑑賞)

  • 大好きなSpike Lee監督の力作。
    Malcolm Xの伝記的作品。彼はよくMartin Luther King Jr.と対比して語られるが、この映画ではけっして対極的に描かれてはいない。
    しっかしSpike Lee監督がときどき北野武監督にかぶるのはなんでやろ?自身も出演するから?いやいやそれだけやないな。音楽がエンタメ性があってかっこいいから?それもあるかな。この映画の音楽も最高です。サントラ欲しくなった、、、。

  • 授業でちょこっと観ました。

    なるほど、キング牧師とはまったく正反対の考え方で、黒人差別を無くそうとしたのか…

    あんまり表舞台にこの人が出てこない事に納得。

    そして大変不謹慎だけど、マルコムがすごく好みの顔だった(´⊙◞⊱​◟⊙`)

  • 偉大な思想家であり、黒人解放運動のリーダー、マルコムXの生涯

  • マルコムの演説に共感できた。

  • マルコムのあの変わりよう。
    勉強になる。

  • デンゼル・ワシントンの鬼気迫る演技が見もの。

  • 講義で使う予定の映画。スパイク・リーの映像表現はなかなかいい。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

マルコムX [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

マルコムX [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

マルコムX [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする