マルサの女 [DVD]

  • 343人登録
  • 3.78評価
    • (37)
    • (72)
    • (67)
    • (5)
    • (0)
  • 45レビュー
監督 : 伊丹十三 
出演 : 宮本信子  山崎努  津川雅彦  大地康雄 
制作 : 伊丹十三 
  • ジェネオン エンタテインメント (2005年8月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102033439

マルサの女 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 伊丹映画の決定版。
    たぶん邦画の中では一番見返した映画だと思います。
    マルサという査察官を示す言葉を世に広めた
    バブル期を代表する名作。

    全てのシーンに伊丹監督の指紋がついているほど
    入念な計算とこだわりの詰まったフィルム。
    文句のない面白さ。

    個人的なオールタイムベストにも入れると思います。

    かの周防監督が担当した「マルサの女をマルサする」
    というこれまたメイキングの金字塔的名作も必見。

  • 半沢直樹、金融庁検査を思い出しました。
    知っている俳優さんたちの若かりし頃が新鮮でした。

  • 【マルサの女ヘアにしようかしら】小学生のときに見てすごいハマっていたのを思い出した、マルサの女になりたいと思ったことも思いだした。小学生にあんな映画見せて、全くうちのおばあちゃんは。。伊丹作品はなぜこんなに視聴者を惹きつけてならないのだろう。とりあえず、明暗の使い方がうますぎる。なーしてあんなアングル思いつくのだろうか。山崎努の眼光が好き。

  • 子どもの頃以来に観たが、
    いやぁ、面白いなー。

    カット割りも格好いいし、
    何しろストーリー展開がテンポよく、
    ワクワクさえする。
    そして何より、テーマ曲!

    伊丹十三、改めてすごい。

  • マルサかっこいい♡
    rip伊丹十三

  • 権藤の雰囲気が凄い。
    最後、権藤が無邪気な子供なんかを見ていると、胸が引きちぎれそうな気持ちになる、と言った内容を吐露し、そこからの血染めの貸金庫暗証番号、良かったです。

    税務署員レベルでこんなに厳しく見るんかなあ。

  • 1989年 視聴

  • 山崎努演じる悪役が魅力的すぎて何度も観てしまう

  •  あらゆる借金の中で人々は税金を一番払いたがらない。 これは政府に対するなんという諷刺であろうか。――ラルフ・ワルド・エマーソン
     国税局査察部所属の女性査察官、板倉亮子の活躍を描いた映画。脱税を題材に査察官の職務を描いている。
     脱税と言うと金持ちがするイメージだが、映画の中には中小企業と呼べる会社に調査が入るシーンもある。脱税とは決して金持ちがするものではなく、貧乏人でもするものだと描かれている。だがインパクトが強いのはやはり金持ちの脱税で、隠し部屋や土に埋まった金庫、口紅に仕込まれた印鑑などなどスパイ映画のような隠し方をされた証拠もある。そこまでして脱税したいのか……と思ったが、儲けている分払うべき税金の額も増えるので、惜しみたくなるのだろう。物語の黒幕である権藤英樹は、コップに溜まる水に喩えて金を貯める方法を講義するが、正直昔の考え方だと思った。現代は使わないだけで金が増える時代ではない。
     キャラクターは主人公、黒幕共に濃かったが、魅力があるかと言うと並みの魅力だった。脱税を題材にしている以上、活躍できるシーンが地味になりがちであったり、人海戦術を使わざるを得ないなどの理由で、あまり見せ場を設けられないためだろう。
     ストーリーも面白いのだが、どんでん返しの要素はないし、クライマックスも盛り上がりはしない。隠し部屋を見つけたシーンがほとんど偶然だったのも残念だった。それほどまでに権藤が狡猾かつ隠蔽が得意という描写なのかも知れないが、脱税者の悪行を暴くのならば、探偵のように犯行を見抜くべきだ。 
     世界観とテーマは査察官VS脱税者という視点が面白い。ただ脱税の手段に関する説明はほとんどなかったので、そこを補足して欲しかった。
     映像は可もなく不可もなく。
     台詞は権藤の貯金講座が印象的だが、それ以外に特に印象に残るものはない。
     総合的に良い映画ではあるが、面白さは並だった。査察官が脱税者を取り囲んでいる時点でスリルもサスペンスもない点や、物語的に囲った時点でほとんど勝負が決まっているのが分かるのが残念だった。
     映画内では査察官は非常に多忙な職業として描かれているが、脱税者も査察官も互いに得をしない仕事をしているな、と思った。

    キャラクター:☆☆☆
    ストーリー :☆☆☆
    世界観   :☆☆☆☆☆
    テーマ   :☆☆☆☆☆
    映像    :☆☆☆
    台詞    :☆☆☆

  • 何がやばいって、やっぱりテーマ曲がやばい。

    あと山崎努。

全45件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

マルサの女 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

マルサの女 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

マルサの女 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする