ドラマCD …ヴァージンラブ。

  • 35人登録
  • 3.40評価
    • (3)
    • (4)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
アーティスト : ドラマCD  緑川光  小西克幸  森久保祥太郎  小杉十郎太 
  • マリン・エンタテインメント (2005年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4996779013142

ドラマCD …ヴァージンラブ。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (大郷幹嘉) 小西克幸×緑川光 (桐島カオル)

  • 何回きいてもいい。こにたんみどりん最高

  • 藤崎こう原作 獣シリーズ
    原作は未読。

    攻め・大郷幹壽:小西克幸
    受け・桐嶋カオル:緑川光

    原作では3作目、CDでは2作目のシリーズもの。
    CD『美しき獣たち。』のスピンオフらしい。
    私は藤崎こう作品自体読んだことがありません。
    ブックレットからの印象だと私好みの絵ではないのですが、キャラ目当てで聴きました。

    美貌のやり手エリートリーマン・カオルは硬質な受け。
    ツンツンした感じがみどりんに合っています。
    攻めの大郷がまた仕事の出来る若手専務。こちらもプライベートでは引く手あまたな美丈夫。
    大郷がカオルをナンパしたかと思いきや、カオルは大人しく乗せてくれるタイプではなく、いきなり大郷@コニタンの腕を縛る。
    縛られていても相当いい仕事をした大郷に危険を感じて二度目は無いというのに、仕事で再会してしまう。
    大郷の不遜さにコニタンはピッタリ!


    カオル@みどりん視線なのでみどりんがずっと話してます。
    色っぽくていいですよ。

    「勃たすだけでいい」「バイブ代わりか」
    ってセリフが凄い。

    残念ながらみどりんの喘ぎは少なかったですが(笑)


    巻末フリトで、十郎太さんが「この中で抱いてないのはコニタンだけ」みたいな事を言った時「俺、受けは無いので今後も無いですね」というコニタンはやっぱり受けないんだなぁ。

全3件中 1 - 3件を表示

ドラマCD …ヴァージンラブ。はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする