人間プログラム

  • 258人登録
  • 3.83評価
    • (62)
    • (15)
    • (91)
    • (0)
    • (0)
  • 22レビュー
アーティスト : THE BACK HORN 
制作 : THE BACK HORN 
  • ビクターエンタテインメント (2005年8月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002488018

人間プログラムの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • だめだ、呑み込まれてしまう。こんな狂気と孤独を目の当たりにして魅せられずにはいられない。

  • メジャー・ファースト・アルバム。痛みを伴う歌と詞世界、そして歌謡曲的な要素を含めた豪快なオルタナ・サウンドはやっぱり凡百の同系統ロックとは一味違う。それでいて痛みを伴いつつもどこか前に進もうという微かなポジティヴさを感じさせる。ただポジティヴだけじゃないが、ただネガティヴだけではない。そのバランス感覚も魅力。

  • 当時発売したてのサニーを聞いてバックホーンと出会ってから初めてのアルバム。
    衝動が強すぎて面食らうんだけど、それでもいまに通じるメロディーだったり歌詞だったりの良さがにじみ出てる。

  • これ、これ!
    THE BACK HORN最初にきいたの、このアルバム。
    セレナーデでなんとも知れない恐ろしさと美しさを感じたの、今でも覚えています
    セレナーデ、ライブでも聞きたい

  • THE BACK HORNにはいくつか変遷がありますが、この頃のアルバムの退廃さ退屈さ鬱屈さと、ちらりと混ざる希望の陳腐さが僕の中でのTHE BACK HORN。

  • 「幾千光年の孤独」、「セレナーデ」、「8月の秘密」、「ひょうひょうと」、「雨」が好き。「8月の秘密」を聴いてると真っ赤な夕焼けを想像する。

  • 私が一番好きなアルバム。アツイです。

  • 数あるバクホンCDの中で一番好みなアルバム
    彼らの若い感性が詰まってていいなあって思う
    今と比べるとかなりアクが強いから
    万人にオススメはしない

  • 人にやさしい人間になりたいです

  • バックホーンのアルバムの中でいちばん好きなアルバムです。
    山田さんのボーカルは時に叫んでいるような歌い方なのですが、必死で生きてる感じが伝わってきます。
    歌詞も素晴らしい☆ ストイックな中に熱さを感じさせる『ひょうひょうと』や、戦争を歌ったものでゾクゾクした曲展開の『8月の秘密』もオススメ。

全22件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

人間プログラムを本棚に登録しているひと

人間プログラムを本棚に「聴きたい」で登録しているひと

人間プログラムを本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

ツイートする