SONORITE(初回限定盤)

  • 62人登録
  • 3.46評価
    • (7)
    • (4)
    • (25)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
アーティスト : 山下達郎  RYO 
制作 : 山下達郎  NED WASHINGTON  竹内まりや  松本隆  服部克久 
  • ワーナーミュージック・ジャパン (2005年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4943674058792

SONORITE(初回限定盤)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ②『FOREVER MINE』のPVがとても良かった。

    リミックスがやけに多いような。。。それも良かったんですけど、まとまりに欠けていたような気も。それでも楽曲の質が素晴らしいのでたくさん聴くんですけど。

    神様にも人にも愛されているシンガーなことには変わりないのですが。

    紙ジャケ購入。

  • 某アニメで使われたOPとEDが入ってます!
    その他楽しめるような曲が沢山あります!

  • 素直に楽しむべきアルバムだと思うし、
    僕にはとても楽しむことのできるものだった。とやかく言う人も多いようだけれど。 
    ボーナス的な最後の方のトラックを除いた統一感とそれを示すタイトルの合致は確かなもので、その響きの心地好さに時間があっという間に過ぎてしまう…そう感じるのは耳障りの悪い新しさをあまり感じさせないからなのかもしれないけれど、ケツメイシからラップパートにRYOさんを迎え、演歌ぽい曲も歌い、過去の音源を今のアルバムの音に溶け込ませてしまう技もあり。違和感感じずに新鮮さを味わえます。 
    しかし細かなことを言うよりも、アルバムタイトルのSONORITEを感じて聴けたらそれが一番だと思います。
     …素直に聴きましょう。僕にとっては好きな1枚です。

  • 最近良く聞いてます。爽やかな曲や声、好きです。

  • 山下達郎の久々のアルバム。切なさ溢れる曲ばかり。サイコー!!

  • 「消費」されない強靭ポップ・ミュージック。

  • 山下達郎氏による、久々のオリジナルアルバム。初回限定版は紙ジャケットになっている。

  • 挑戦し続ける姿勢は素晴らしい。
    アナログレコーディング時代からデジタルレコーディングへの切り替えは、楽曲完成度の成熟で乗り切ったが、HDレコーディングへの挑戦となる今回はそれにあたるものがない。強いて言えば若手アーティストやスタッフとのコラボか。

  • やっぱ買っちゃいました!

  • 誰かがこのアーティストを評して言った“偉大なるワンパターン”。それを踏襲し続ける・・・ようは“黄金律”を確立してしまったアーティストの新作は、良くも悪くも懐かしく安定感があり安心して聴くことができる。音楽的な知識に裏打ちされた演奏と音作りのバックグラウンドによってコアなリスナーの細やかな突っ込みへの準備も怠らず、ライトなファンへは卓越し独自の世界観を確立した歌唱によって安心感を与えてくれる。もうなんというかあれこれ言うのが馬鹿らしくなるほど盤石だ。

全12件中 1 - 10件を表示

SONORITE(初回限定盤)はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

SONORITE(初回限定盤)を本棚に登録しているひと

SONORITE(初回限定盤)を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

SONORITE(初回限定盤)のCD

ツイートする