インファナル・アフェア トリロジーBOX [DVD]

  • 69人登録
  • 4.12評価
    • (25)
    • (6)
    • (19)
    • (0)
    • (0)
  • 14レビュー
監督 : アンドリュー・ラウ  アラン・マック 
出演 : アンディ・ラウ  トニー・レオン  レオン・ライ  ケリー・チャン  アンソニー・ウォン 
制作 : アラン・マック  フェリックス・チョン 
  • ポニーキャニオン (2005年11月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013982505

インファナル・アフェア トリロジーBOX [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新文芸坐のオールナイトで2→1→3の順番で観てきました!!
    前知識全然なしの初見。
    ヤバイ、ヤバイよ!
    もっと早くに観ればよかった~~

    結論から言うと、最高。
    映画的にも萌的にも至高の作品じゃなかろか。
    2でスリリングな展開にドキドキし。
    1で色んな意味で打ちのめされ。
    3はキャラにますます惚れさせられる。

    3はずるい。
    1でひたすら重苦しいばっかりだったヤンの、チャーミングな表情を描き、かつ、ヤンに人生を引っ張られてしまった人間達を描く。
    ラウのヤンへの同一化、つらすぎる…
    死ねなかったラウは一人ずっと無間地獄を生きていかなきゃいけない。
    ヨンも切ない~~

    そして、あの世界にどっぷりハマって無間地獄状態になる観客と。
    ひたすら不幸な目に遭う不憫キャラなヤンを演じるトニー・レオンにもうっかりはまった迂闊さよ。
    色気がヤバいやね。
    時々西島秀俊に見える時があると思ってたら、日本版リメイクでまんまやってると後で知ったw

  • ■購入

  • オランダ、アムステルダムなどを舞台とした作品です。

  • 最初はレンタルしてきて観ました。
    返す日にBOXを見つけて即、購入しました。
    1から3まで観たらまた最初から観てたり…
    エンドレスに陥りがちな映画です。
    大好きです。
    リメイク版!?何それおいしいの?

  • こんな香港映画は滅多にない。どころか何かの間違いじゃないかとまで思った秀作。ここを起点に香港映画にハマった人も多いはず。そして少なからず打ちのめされたはず(笑)

    Ⅱ:若かりし頃のヤンとラウの話。Ⅰでチラリと出ていたショーン・ユーとエディソン・チャンがヤンとラウを好演してた。
    Ⅲ:Ⅰの裏に隠れてた話と、Ⅰの後に起きた事。ラウの壊れっぷりは痛々しいけどそれ自業自得だから…。

  • 香港電影で唯一好きな映画。しばしば出てくるクサイ演出も味に思えてしまう不思議。

  • 本当にトニーレオン、好きだな…自分。

  • 1回レンタルして虜になりました。
    もっと細部を知りたくてDVDを買いました。
    映画の脚本家や監督、俳優達のコメントを聞けるのはとっても良い。
    そしてこの映画にどれほどみんなが力を入れているかが分かるしだからこその映画になったんだと思う。
    コメントを聞いたあとに自分が思っていた事と、制作者側が思ってた事が寸分狂い事に感動しました。

    ってかみんなかっこいいぜ!!

  • DVDにて鑑賞。
    う〜ん、文句なしの素晴らしさ!!と言いたいトコだけど、最終章の?は少々失速気味かなぁと思わなくもないかも・・・。
    それでも、傑作であることに変わりありませんが。
    個人的には?が一番好きです。

  • ハマった。

全14件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

インファナル・アフェア トリロジーBOX [DVD]を本棚に登録しているひと

インファナル・アフェア トリロジーBOX [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする