雨よりせつなく [DVD]

  • 34人登録
  • 3.05評価
    • (1)
    • (4)
    • (10)
    • (3)
    • (1)
  • 7レビュー
監督 : 当摩寿史 
出演 : 田波涼子  西島秀俊  黒坂真美  深浦加奈子 
制作 : 吉元由美  飯田健三郎  森下佳子 
  • バンダイビジュアル (2005年9月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4934569620699

雨よりせつなく [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たんたんと進み、どちらかというと切ないと言えるラブストーリーは好き。もっと言うと最後は少し明るくなれると尚よし。この要素を満たすのが本作。

    仕事か恋か。30歳間近で岐路に立つ主人公。自分は男だが年齢が近いこともあり少し共感できた。自分の同僚に似た境遇の方がいるが観たらどう感じるだろう。

    「自分のこと話してくれないんだね」という言葉が印象に残った。

  • 日常的な恋愛映画は好き。
    観ていてすごく共感できるから。
    死んだ人には勝てないのかな。
    別れを選んだ綾美の気持ちもわからなくはない。

    田波涼子ちゃんはナチュラルさが伝わってきて
    ほんとに可愛いかった。

  • 別れを選ぶより先にもっともっともっともっと感情をぶちまけられたら、よかったのに。みじめでも。なさけなくっても。誰かをすきになるって、そういうことでしょ?そう思いつつ繰り返しみたくなる静かな映画。

  • 好き嫌いが別れる映画だろう。男性や20代前半以下の若者や全てが順調にいっていて毎日幸せ!という人は、おそらく退屈に感じる地味な内容。盛り上がりどころが一切なく、特に楽しむべきところもなく淡々としている。
    でも、仕事に追われている働く女性には打ってつけだし共感しっぱなしで堪らないんじゃないだろうか。原作も多分ターゲット層を絞った話だろうし。考えさせられるものでも感動するでもなく、共感を覚えて楽しむ映画。
    終盤のシーン、主人公の彼女が(元)彼に投げた質問とそれに対する彼の答え(というか反応)。あそこで彼が何かしらの言葉を発していたら、一気につまらなく、またありきたりな内容の映画の一つになったと思う。表情で語り、別れる。とても良い終わり方。印象深く、素敵なシーンだった。

  • 09.01.10

全7件中 1 - 7件を表示

雨よりせつなく [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする