I dedicate D chord

  • 67人登録
  • 3.41評価
    • (7)
    • (6)
    • (32)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
アーティスト : toddle 
  • world wide waddle (2005年9月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988044250093

I dedicate D chordの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (日本/ロック)

  • いわゆる高速道路で爆音でかけてるとやばい感じになる系。

  • ギターキッズのアイドル(?)元ナンバガ、現bloodthirsty butchersのチャコちゃんこと、田渕ひさ子嬢がVo.兼Gt.のバンド。楽器の音自体は固いのですが、歯切れいいPopなサウンドと、チャコちゃんとGt.愛さんの家にいるかのようなMC&振る舞いで、ライブなのにとても和みます。轟音和み系。もうすぐ出る(と思われる)2ndにも期待☆オススメ曲は「wanderlust」。

  • 元Number Girlの女性ギタリスト、田淵ひさ子ねえさんが率いるバンド!なんとなくナンバガの雰囲気を残しつつ、かわいらしい要素が加わって不思議。結構ゆるーい感じで展開されております。「bakadana〜」とか、いい(笑)

  • 田渕ひさ子ちゃん(元ナンバーガール〜現ブッチャーズ)による新バンドのデビュー作。
    どちらかというとナンバガよりブッチャーズぽい感じを受けた(実際ブッチャーズの人のプロデュースだし)。しかしブッチャーズ同様,ヴォーカル面に弱点がある。1曲目から音程がふらつく。はっきり言って,Voだけなら文化祭バンドのレベルじゃないか?もちろんこういうガレージロックっぽいバンドはヴォーカルの力量なんて大して重要でないかもしれんが,途中で何度かCDプレーヤーを止めたくなった。しかし結局最後まで聞けたのは,曲や演奏がそんだけ魅力的なことの証明だろう。いろんなところで評価は高いが,正直「田渕ひさ子」というネームバリューを取り払っても同じ評価かどうかは疑問。ただ曲やメロディの魅力は大きいのでヴォーカルの表現力が向上すればブッチャーズを越えるかも?

  • ひさ子ちゃんも頑張ってます。いい声してる。いい音鳴らしてる。ちなみに、ドラムスがうちの次男とほぼ同性同名っていうのでちょっと吃驚した。。こういうのをやりたかったんだなぁ、ひさ子ちゃんは。素直にかっこいい。ライブ、行きたいかも。面白そう。けど、日にちがちょいと微妙かもなぁ。。うーむ。(05/10/17)

  • かわいい〜。

全8件中 1 - 8件を表示

I dedicate D chordはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

I dedicate D chordを本棚に登録しているひと

ツイートする