13/71-THE BEST SELECTION

  • 46人登録
  • 3.71評価
    • (9)
    • (5)
    • (16)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
アーティスト : 尾崎豊 
制作 : 尾崎豊  西本明  YUTAKA OZAKI&HEART OF KLAXON  町支寛二  星勝 
  • ソニー・ミュージックレコーズ (2004年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988009026886

13/71-THE BEST SELECTIONの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 曲目リスト

    01. 十七歳の地図 (Single Version)
    02. Driving All Night
    03. Scrap Alley
    04. 卒業
    05. OH MY LITTLE GIRL
    06. 禁猟区
    07. 闇の告白
    08. はじまりさえ歌えない
    09. 群衆の中の猫
    10. 音のない部屋
    11. I LOVE YOU
    12. シェリー
    13. 15の夜 (ライブ)

  • 尾崎のベストって・・・本当に難しいもんだなと思う。

    果たしてこれが「ベスト」と言えるのか僕には分からない

  • 尾崎豊が2004年に発表したベストアルバム。十七歳の地図やシェリーを始め、卒業、15の夜など有名な曲も収録された作品です。ベスト盤で興味を持った人は、彼が生前残した曲は71曲しかなく、出来ればオリジナルアルバムを集めた方が良いかもしれないです。

  • 尾崎豊4thアルバム。
    尾崎好きだ。
    このアルバムは尾崎の代表作が収録。ライブの方が好きだな。

    卒業、彼、Driving All Night、Bow!、街の風景、ダンスホール、存在、Scrambling Rock'n'Roll、十七歳の地図、路上のルール、15の夜、I LOVE YOU、シェリー。

  • "十七歳の地図"
    DRIVING ALL NIGHT
    Scrap Alley
    卒業
    OH MY LITTLE GIRL
    I LOVE YOU
    シェリー

  • 尾崎豊の曲の中で、『OH MY LITTLE GIRL』が一番好き。
    野島伸司原作『この世の果て』のドラマの主題歌になった曲。
    ちょっと重たい内容の、だけどすごく好きなドラマだった。

    歌詞もいいのだが、曲がすごく良くて、間奏部分の曲の感じがとても好きなのです。。バラードです;;

  • オザキのCD。
    やっぱり卒業が一番好き。

  • この世を去ってから長い時間が経つにも関わらず、未だその影響を世間に与えている尾崎豊のベストアルバム。

全8件中 1 - 8件を表示

13/71-THE BEST SELECTIONはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

13/71-THE BEST SELECTIONを本棚に登録しているひと

13/71-THE BEST SELECTIONのMP3 ダウンロード

ツイートする