小説家を見つけたら [DVD]

  • 67人登録
  • 3.83評価
    • (18)
    • (7)
    • (19)
    • (2)
    • (1)
  • 17レビュー
監督 : ガス・ヴァン・サント 
出演 : ショーン・コネリー  ロブ・ブラウン  F・マーリー・エイブラハム  アンナ・パキン 
制作 : マイク・リッチ 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005年9月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462021946

小説家を見つけたら [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文学の才能ある16歳黒人男子と、雲隠れしてた老人小説家の交流

    遊びである部屋に忍び込むもウッカリ鞄を置いてきちゃう

    鞄取り戻しに少年が部屋に戻ると、書いてた小説が赤ペンで添削してあるのだった…

  • セント・オブ・ウーマンを思わせる偏屈な天才小説家は少年と過ごすうち再び外へ行く勇気をもらい、少年は若気のヘマを救ってもらう。若いころって誰でもちょっとしたつまづきがある。そこをうまく乗り越えるかでその後の人生が変わっていくのだけれど、そのターニングポイント(思春期の青臭さから大人に刃向い、しっぺ返しの汚い罠にかかってしまう。この場合は偏屈教師を皆の前で打ち負かしてしまったこと)を、助けてあげるような老人になりたいと思った。

  • 物足りない。ショーン・コネリーがどうして引きこもってしまったのか、彼の人生が描かれていないので、少年を助けに高校へ行った本来山場となるエピソードも、生きてこない。意地っ張りの頑固じじいが折れたに過ぎない。偏屈なじいさんが前途ある若者を助ける映画なら、アル・パチーノのセント・オブ・ウーマンのほうがよほどうまい。中盤にこれはおもしろくなるかな、と思っていただけに、残念だ。

  • TVで複数回見てその度に感動し面白かったので手元に置きたくて購入。後でまた見ます。(後日、見ました。)期間限定1,480円って包装だったけどamazonで954円でした。

  • 本が好きなら見てみてください。

  • G-10
    高校生のジャマールは、処女作にしてピューリッツァー賞を受賞しながらも、その後消息を絶った伝説の大作家フォレスターと知り合う。フォレスターはジャマールの文才を認め、自分のことを秘密にするという条件で、彼の文筆指導を始めていく…。

  • 不器用な小説家と黒人青年のお話。
    こうゆう形の友情もあるんだな〜と思った。素敵なお話。

  • 小説も書くけど、バスケもできるぜっ。
    や、まあそんなノリではないんですけどね。

  • ショーンコネリーいい役してます。
    偏屈なじじいがまた似合うんだけど、
    厭味じゃない!
    最後ああ、いい、見てよかったって
    思える作品です。

  • 初稿は心で書いて、推敲は頭で。という台詞がよかった。

全17件中 1 - 10件を表示

小説家を見つけたら [DVD]に関連する談話室の質問

小説家を見つけたら [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

小説家を見つけたら [DVD]を本棚に登録しているひと

小説家を見つけたら [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

小説家を見つけたら [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする