Donuts

  • 25人登録
  • 4.11評価
    • (4)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
アーティスト : J Dilla 
  • Stones Throw (2006年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0659457212629

Donutsの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • J Dillaの最期の名盤。1~2分の短いトラックを31本集めてアルバムが作られている。この手のアルバムはとにかく一曲一曲が短いのである意味集中力を要するし、逆に飽きが来ないのが特徴と言える。個人的には寝る前のBGMに良くしていた(いる)。

    ソウル色濃いメロウなトラック中心で、全体的に基本はヒップホップなドラムスにソウルやポップスのヴォーカルやギターが上物として乗っかる形。ただ、メロウでありながら鋭角的なヴォイスチョップやラップがしばしば投入され、安易な没入を妨げるような曲も多い。ドラムスはヒップホップらしい流石の硬質な音作りで好み。

    #8ではまるでテクノやハウスのようなフィルター掛けが一瞬あったりして、視野の広さを感じさせる。#14はまるでスタジアムロックのようなエフェクトと歓声付き。続く#15はクラシックロックとヒップホップのキメラのよう。#20はギターの音にワウが掛けられてクラクラするサイケトラック。

    個人的には元ネタのソウルが分からないのが残念。もっと元ネタが分かったら楽しめただろうな、と思う。メロウなメロディに抵抗がなければ、幅広い音楽好きにアピールできそうな一枚。

  • 生涯最後の誕生日に出したアルバム
    その3日後に亡くなってしまった
    その日は私の誕生日で、自分へのプレゼントにと
    このCDを買いに行ったレコードショップで訃報を知った

    もっと生きていてほしかったなぁと思う事もあるけれど
    このアルバムを聞くと
    やせ細って弱り切った体でも、最期の最期まで音楽を楽しんだDillaの姿が眼前にあるようで
    それだけで素晴らしいと感じられる

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Donutsはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする