アラン・ドロンのゾロ [DVD]

  • 36人登録
  • 4.04評価
    • (9)
    • (7)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
監督 : ドゥッチオ・テッサリ 
出演 : アラン・ドロン  オッタヴィア・ピッコロ  スタンリー・ベイカー  ジャンカルロ・アルベルティーニ 
制作 : ジョンストン・マッカレー  ジョルジオ・アルロリオ 
  • 紀伊國屋書店 (2005年10月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4523215015349

アラン・ドロンのゾロ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 元祖娯楽映画というかんじ。
    最後のチャンバラが長すぎですが
    やっぱりアラン・ドロンはカッコイイ!

  • 取り敢えずアラン・ドロンの映画で最初に欲しかったDVD。
    ワシが変身ヒーローものにハマらなかったのは、幼少期に
    ゾロやラ・セーヌの星みたいな覆面ヒーロー
    (ヒロイン)にハマったからだと思う。

    アラン・ドロンが格好いいのは勿論ですが、
    悪役のスタンリー・ベイカーも渋いんですよ。
    残念ながら本作が遺作となってしまいましたが。。

    あと音楽も良いです。痛快娯楽作です。

  • (1974 イタリア/フランス)

  • 1974年 イタリア・フランス

    アラン・ドロンってこんな役やる人だったのと驚いた作品
    クラーク・ケントをもっときょどらせた感じでギャップに驚いた

  • 古き良きヒーロー冒険活劇!
    名優アランドロンのゾロは非常にカッコ良くて素敵です。
    また吹き替えでは野沢那智さんのシリアス〜コミカルまで幅の広い演技を楽しめる素晴らしい一本だと思います。

  • 世直しスペシャル

    那智さんを2連荘してしまったw

  • ジョンストン・マッカレイの著名な原作の映画化。
    剣の達人ドン・ディエゴのお話しです。
    アラン・ドロン、ちょと中年太りしていて・・・残念な感じでした。

    最近で言うと、アントニオ・バンデラスが『マスク・オブ・ゾロ』でやっています。
    バンデラスの方がギラギラしていて良かったです!

  • [○2008/02/17鑑賞]スペインによる南米植民地時代、圧政という暗い時代背景なのですが、滑稽な軍曹などを登場させて笑えて爽快な作品になってます。ZORROの設定もよいです。アラン・ドロンはもちろんかっこいいですが、女優オッタヴィア・ピッコロもけっこうかわいいと思う。アクション等を参考にしたければ2度みてもよいかな。

  • わたしの中ではゾロといえばアラン・ドロンです。小学生の頃にTVでやってるのを観て以来わたしのヒーロー。過去には何度も観たけれど、もう長い間観てないなぁ。今観るとどんな風に観えるか楽しみ。

  • 欲しいよぅ!アラン・ドロンのドン・ディエゴはステキ過ぎます。なんといっても、昨今のロリータ少女もかくやとレースだらけの服を着て馬鹿げた若様を演じるアランが堪りません。監督の意向なのか、ヒロインそっちのけで敵との決闘が盛り上がりますし。途中のディエゴのお姫さまっぷりが笑えます。タイロン・パワーのゾロよりも過剰で好き。

全11件中 1 - 10件を表示

アラン・ドロンのゾロ [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする