G線上の猫

  • 68人登録
  • 3.65評価
    • (10)
    • (5)
    • (21)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
アーティスト : イメージ・アルバム  神谷浩史  檜山修之  森川智之  白鳥哲 
  • インターコミュニケーションズ (2005年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4523513521498

G線上の猫の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (池田篤志) 森川智之×神谷浩史 (成川理也)
    (香坂遥人) 檜山修之×

  • 檜山さん目当てで入手。
    陰のあるかっこいい声で、声オタとしては満足。
    ただし、話の内容は暗くて個人的にはパス。

  • あたしこれお兄ちゃんのが好き!(笑)
    あ、神谷くんね。
    弟も可愛いけど、お兄ちゃんのがカワユイ。
    口悪いの好き~。
    性格ひねくれてるのも好き(笑)。
    大方予想ついてると思いますが、森川ももちろん大好き(笑)。
    優しいお兄ちゃん…世話好き…たまんねー!!
    ネックだったのはひーちゃん。
    いままで聞けなかったのはひーちゃんが格好いいのが苦手だから(笑)。
    イベントで見すぎたせいで、こういう演技聞いてるとなんか本人が浮かぶんだよね…。
    森川は平気なんだけど(笑)。
    内容は予想してたよりは楽しめたかなーって感じ。
    続きも気になるかな、ちょっと(笑)。
    トークは神谷くんが先輩にむかって相変わらず暴言吐くのがたまりませんな(笑)。

  • 森川×神谷
    檜山

    大好きな宮城とおこさん作品。
    み、みんな漫画読んでくれ…。

    濡れ場まだないです。
    3巻出ないかな〜、楽しみにしてるんですが(´・ω・`)


  • 過度なシーンはないですよ。
    ちょっとあるかな・・・
    あれ忘れた。
    ただ楽器の出来る少年は素敵ですよね

  • 続きが気になります

  • 【 キャスト 】
    森川智之(池田篤志)/檜山修之(香坂遥人)/神谷浩史(成川理也)
    白鳥哲(佐野)/花輪英司(先生)/冨田裕美子(杉浦)/許綾香(三森)
    【 あらすじ 】
    成川理也は、バイオリニストとして将来を嘱望された高校生であった。ところが周囲からの期待におしつぶされ、『自分の中にもう一人の自分』を作ってしまう。そんな理也とひょんなことから知り合った大学生・池田篤志は、心に傷を負っている理也を温かく包み込む。そんな中、理也に複雑な好意をもつ先輩・香坂遥人からキスをされ、理也は激しく動揺するのであった。安心感のある篤志と自分を翻弄する香坂…。三人の関係の行方は?!ボーナストラックには、声優フリートークを収録!!

  • 【原作】宮城とおこ【キャスト】森川智之(池田篤志)/檜山修之(香坂遥人)/神谷浩史(成川理也)/白鳥哲(佐野)/花輪英司(先生)/冨田裕美子(杉浦)/許綾香(三森)【発売日】20051030 ===== 神谷浩史(天才バイオリニスト二重人格の高校生)×森川智之(大学生)・檜山修之(先輩)。

  • やっぱり続きものは続きも聴かないとだめだとおもう、、、

  • 2まであります

全12件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

G線上の猫を本棚に登録しているひと

G線上の猫を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

ツイートする