フォーチュン・クッキー 特別版 [DVD]

  • 212人登録
  • 3.48評価
    • (19)
    • (30)
    • (80)
    • (2)
    • (1)
  • 36レビュー
出演 : ジェイミー・リー・カーティス  リンジー・ローハン  マーク・ウォーターズ  マーク・ハーモン  ハロルド・グールド 
制作 : メアリー・ロジャース  ヘザー・ハッチ  レスリー・ディクソン 
  • ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241939951

フォーチュン・クッキー 特別版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 喧嘩ばかりの母と娘の体が入れ替わる、というコメディー。
    もっとくだらないかと思ったら、意外としっかり作ってあって、台詞選びなどもなかなか良かった。
    いつもうるさがっていた弟の本音を、母の体に入った娘が聞く場面が好き。
    ラストもキュート。
    私は海外ヤングセレブに非常に疎くて、見終わった後であの娘が名前だけは知っていたリンジー・ローハンだと知り、びっくりした。
    演技も上手いし、魅力的だったのに、もっぱらお騒がせの方で聞くようになってしまったのは本当にもったいないなぁ…。

  • フリーキーフライデーの代わりに。

  • ●『福招き手帖』佐々木ルリ子

  • フォーチュンクッキーを食べて、ママと娘の中身が入れ替わってしまうドタバタコメディ。みるのは二度目。
    中身がいれかわることで、お互いの事を理解していくハートフルもの。

    娘のロックパンクなティーンっぷりがカワユイ。
    娘が恋する男の子とも「すごい最初からラブラブ」で、よいわー!

  • ちいさな町で起こった事件を淡々と描いたおはなし。
    サスペンス風味で普通に面白かった!

    毒々しい内容とカントリー風味な映像と音楽がいい感じにマッチしてます♡
    あと、映画に関係ないけどチャプターがめっちゃおしゃれでかわいかった。

    盛り上がりどころはないけど、長いとは感じなかったなぁ。むしろ物足りない。
    エマが町を出てった理由とかも結局触れてないし・・
    サロメの劇にもいろいろアイロニーがこめられてる気がするけど・・うーん。

    ラストのカミールの狂気と、カミールから開放されたコーラの「やっと息がつける」ってセリフが印象的でした。
    てか終わってみたら、カミールとコーラの印象強すぎだったなぁ。

  • ちょーおもしろいι(`ロ´)ノ
    バンドのシーンも最高!やっぱり親子仲良くが一番!!!!

  • ジェイミー・リー・カーティスがかわいすぎてとまどった
    お洋服かいにいったりピアスあけたりするシーンがすき
    ライブでがんばるおかあさんもすき
    かわいかった
    挿入歌ぜんぶすき

  • ディズニーのお決まりコメディ。クスッと笑えるシーンがいくつかあって予想よりは楽しめた。
    特に、リンジーが好きになる男の子の不憫っぷりったら可哀想で笑える。時間つぶしにはちょうどいいかな。

  • 普通におもしろかった!

  • ひょんなことから心と体が入れ替わってしまった母と娘が、互いの生活を送ることで大騒動を巻き起こしながらも次第に相手の気持ちに気づいていく姿をコミカルに描く。主演はジェイミー・リー・カーティスとリンゼイ・ローハン。

全36件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

フォーチュン・クッキー 特別版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする