めまい [DVD]

  • 166人登録
  • 3.65評価
    • (21)
    • (27)
    • (48)
    • (4)
    • (0)
  • 38レビュー
監督 : アルフレッド・ヒッチコック 
出演 : ジェームズ・スチュアート  キム・ノヴァク 
  • ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005年12月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580120516354

めまい [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ミステリーコーナーにあったから借りたのに中盤までまったく人が死なない。でもこれまで見たどのミステリーよりも引きずり込まれました。高所恐怖症のトラウマ演出がとにかくすごい!この人は天才だなぁ…

  • 男の身勝手さがなんだかうっとおしい。
    途中までの不気味な雰囲気はいい。

  • 曲が良かった。

  • 監督 : アルフレッド・ヒッチコック
    出演 : ジェームズ・スチュアート キム・ノヴァク


    ヒッチコック監督が多彩な映像表現を駆使し、後の映画作家に多大な影響を与えた代表作。警察を辞職したスコティは、旧友の頼みで彼の妻を監視することに

  • 怪奇、幻想、妄執etc
    江戸川乱歩の作品にも似た、このねっちょりした雰囲気は堪らない。

  • ヒッチコック映画にでてくる女優は知的で美しい。
    キム・ノヴァクの眉毛は気になったけど。。。
    奥さん役の人もお洒落でいいね
    この時代のファッションは女性らしくて好き。
    スカートの長さとかネックレスとかウエストの美しさがきっちわかるような女性らしいデザイン。

    ラストが意味深。。。

  • 町山智浩さんがラジオで語っていた「めまい」。話によると見所は自分の友人の奥さんの尾行を頼まれているうちに好きになってしまうが、彼女は自殺。亡くなった彼女が忘れられないが、ある日街でそっくりな女性を見かける。あとを追いかけ、女性に亡くなった彼女と同じ髪型、洋服を着せて…どんな話だ?と思って観てみましたが、話は複雑で最後にそういうことでしたかとつぶやいてしまいます。

  • まあ、「サイコ」よりは好きかなぁ…男女の恋愛が描かれている点で…なんとなく人間臭さを感じさせる作品だと思いましたかね…ただストーリーがちょっとあらすじをネットなどで調べないと理解できない点とかありましたけれども、これは僕の理解力不足と言ってよいでしょう…

    ヽ(・ω・)/ズコー

    高所恐怖症とかいうので彼女を見殺しじゃないけれどもまあ、結果的に見ればそうなってしまったわけで主人公には同情せずにはいられない…とか思おうと思ったんですけれども、結局思えずにまあ、ラストもあんなことになったと…特に監督の主張みたいなものは感じない映画でしたかね!

    主人公役の俳優の人の演技が良かったです…本当に神経衰弱と言いますか、頭おかしくなったんちゃう? と突っ込みたくなるくらいに狂気の人を演じていました…おしまい。

    ヽ(・ω・)/ズコー

  • 図書館でDVDを借りてきて観た。やっぱりヒッチコック映画はザ・エンターテイメントなストーリー展開で最後までわくわくしながら観られる。映像も今見てもとても斬新で格好良い。

  • 1958年公開
    監督 : アルフレッド・ヒッチコック

    旧友の頼みで不審な動向の彼の妻を追跡する高所恐怖症の元警部が、陰謀に巻き込まれていくお話。

    やられました。
    物語前半は、なんとも怪しげな幽霊探偵モノみたいな空気で進みますが、ちりばめられた設定が回収されていく様は圧巻。高所恐怖症、悲劇の先祖、錯乱、悲恋、陰謀などなど、結構要素が多いのに、全部必然になっていくんだから、ヒッチコックはやっぱり見応えがあります。

    サスペンスでもあり、探偵モノでもあり、ロマンスでもあり。
    オンリーワンな作品でした。
    最後のシスターが頭の切り替え早すぎだろって感じは否めないけどw

全38件中 1 - 10件を表示

ジェームス・スチュアートの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

めまい [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

めまい [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

めまい [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

めまい [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする