天国の本屋-恋火 [DVD]

  • 32人登録
  • 3.52評価
    • (6)
    • (2)
    • (14)
    • (0)
    • (1)
  • 7レビュー
出演 : 玉山鉄二  原田芳雄  松任谷正隆  竹内結子  香川照之 
  • 松竹ホームビデオ (2005年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105046986

天国の本屋-恋火 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シンプルなお話。

  • 大切な人のために花火を上げる。大切な人のために曲を作る。大切な人のために本を読む。僕が大切な人のためにできることはなんだろう!?

  • 9月ごろに見たんだけど、ウトウトしてて正直内容はまったく理解できていなかった映画^^;
    最近「いま、会いにゆきます」を見て、竹内結子の出演作を見てみたくなって、真っ先に思いついた作品がこれ!


    人は100年という定められた寿命を持っている。
    しかし、現世で100年間生きる人はほとんどいない。
    たとえば80歳で死んだなら、残りの20年はどうなるか?
    残りの20年間は、「天国」で生きることになります。
    では、102歳で死んだ人はどうなるのか?
    それは映画を見て確認してください^^;

    現世と天国と海をへだてて繋がっているのではないか・・・と思わせてくれる映画です。
    しかも、小型のトラックで往復できるくらい、対岸の花火が見られるくらい距離は近い!

    弱っちぃ俺は、ちょっとだけ天国の本屋で働かせてはもらえないだろうか・・・と思ってしまいました。
    ・・・人生のヒントがほしくってさぁ〜   ヘヘンッ♪

    ☆4つなのは、ストーリーのそこかしこに整合性がうまくいかない部分があるような気がしているせいです。でも、それは俺の頭が足りないゆえの勘違いかもしれません。
    全体的にゆったりと、穏やかな映画ですが、飽きることなく観られる映画だと思われます。(もともと眠かったらその限りではないですけれどね^^;)

    大体2時間ほど。

  • 恋する花火。

  • だいすき!!
    わたしも死んだらあそこにいきたいよ。曲もいい。ストーリーもいい。せつないね。

  • 設定が天国を舞台にしているため、始終夢の中にいるような雰囲気があった。映像がとても綺麗!!!感動して涙がとまりませんでした。切ない恋物語。

  • 原作とは多少ストーリーが違うけどやっぱり泣けました。<br>
    すごく良い話です。<br>
    とても純粋で真っ直ぐな引き裂かれた想い・・・みたいな感じですごく切なくて感動する作品です。<br>
    役者さんも良い味だしてる人達が出ててとっても自然体な感じ。<br>
    非現実的な話でもあるけど、あまりに話が綺麗なのですっと話しに入っていけます。<br>
    かなりおすすめ!!

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする